home
拡大写真一覧表 ★HTML5 Stereoo VIewer 元乃隅稲成神社(GoogleEarth画像)          ★HTML5 Stereoo VIewer 世界と日本の塔と建造物(高さ比較;GoogleEarth画像)        ★HTML5 Stereoo VIewer 世界と日本の観覧車        ★信州諏訪の旅  その@ 普通写真スライド        ● 世界の名橋の立体写真        ●世界の斬新な建築物の立体写真        ●’18 蔵王の雪景色 の立体写真        ●世界の山・12名峯の立体写真        ●テーブルマウンテン 立体<交差>と普通写真(GoogEarthより)        ●世界の宮殿10ヶ所の 立体<交差>と普通写真       





●ベネチアの名所の写真(普通写真と立体 GoogleEarthより) HTML5 Stereo Viewer

・イタリアといえばローマは勿論だが、ベネチア、ベネツィア若しくはベニスは歴史的にも有名で、特に「サン・マルコ広場」は
別格であり、400年以上前のガリレイの望遠鏡が初めて公開された場所で、地動説にもつながる。
また「リアルト橋」も代表的な場地でもあり、其の他、「寺院・聖堂」等も無数にるある巨大な観光地である。。

・GoogleEarth(以下GE)による立体的探索は、小型の遊覧飛行機に乗って観光するのが良く、
ベネチアはピッタリの場所でGEの3D写真も豊富で最高である。
後進国やアジアには高い高度の写真ばかりで3Dと言えども平面に近く立体写真にならない。

・普通写真から全ての形式の立体写真(交差・平行・アナグリフ4種・インターレス)のオートスライドです。
但し、インターレスは左右画像のピッチが合わないようですがインターレスが見られるPCパ少ないと思われます。

普通写真を見るには右上のサムネイル画像をクリックして、一番上の4番目の dubois、pala、cross の所を
下から2番目の single にクリックして変更、後は → か スペースキーか上の Next で次へ。 詳しくはHelpかここから




サンタ・マリア・アッスンタ聖堂

セントマリア聖堂

リアルト橋

Scala Contarini del Bovolo史跡

サンマルコ寺院

サン・マルコ広場

ドゥカーレ宮

カッフェ・フローリアン

ヴェネチアの片隅

ブラーノの片隅

ヴェネツイアの鐘楼

ヴェネチアの片隅

★サンマルコから月へ <解説>

<イタリアのグランドツアー/ベネチア>
17 世紀初頭、スマートフォンはまだ存在しませんでしたが、それでも人々はテクノロジーを追い求めていました。1609 年、ガリレオ ガリレイがサンマルコ広場で初めて望遠鏡を公開したときには、ベネチアのあらゆる地区から大勢の名士が駆け付け、望遠鏡で遠くの町、島、海上のガレー船を眺めました。しかし、ガリレオはそれだけにはとどまらず、初めて望遠鏡を天空にも向けました。そして彼は人々の宇宙の見方を変えたのです。

ガリレオは月の表面を初めて望遠鏡で観察し、結果として何世紀にもわたり信じられていたことに疑問を投げかける発見への道を開きました。

ガリレオは元老院にも歓迎されました。元老院が抱く望遠鏡への関心は防衛を目的としたものではありましたが、彼らはガリレオの研究を支援しました。しかしながら、ガリレオの研究の目的は早々に空を探索することに変わっていきました。

今日、ガリレオの遺産は ASI(イタリア宇宙機関)へと受け継がれています。ASI は、GALILEO という名のプロジェクトで中心的な役割を果たしています。GALILEO は測位精度 10 cm 未満という、これまでにない精密さで測定可能な衛星ナビゲーションと追跡システムに関するプロジェクトです。このシステムは、米国の GPS などの軍事目的で設計されたシステムでは発生しがちな制限や中断がないことで知られています。


★ 右下の広告は、消去できます。「Ads b TOK2」 へカーソルを持って行き「×」をクリックします。

このカウンターは全てのページの全てのアクセスの総数です!
Ads by TOK2