home               拡大写真一覧表                     ★HTML5 Stereoo VIewer 世界と日本の観覧車;GoogleEarth画像)                               ★HTML5 Stereoo VIewer 世界と日本の塔と建造物(高さ比較;GoogleEarth画像)        ★HTML5 Stereoo VIewer 平安神宮と厳島の鳥居        ★信州諏訪の旅  その@ 普通写真スライド       





       

★ Google Eaeth / 元乃隅稲成神社)

・HTML5 Stereo Viewer

・普通写真から全ての形式の立体写真(交差・平行・アナグリフ4種・インターレス)のオートスライドです。

普通写真を見るには右上のサムネイル画像をクリックして、一番上の4番目の dubois 他を single
クリックして変更、後は → か スペースキーか上の Next で次へ。 詳しくはHelpかここから





朱い鳥居で気になっていたのですが、伏見稲荷大社の「千本鳥居」は有名ですが、何時かTVでやっていた、そんな鳥居が何本も海岸から山の上へ続いている光景が気になっていました。

その鳥居は山口県の日本海側にある「元乃隅稲成神社」モトノスミイナリ__でした。
イナリは伏見は「稲荷」ですが、此処は「稲成」です。 稲荷神社という名が付く神社は全国一で30000社以上もあるそうですが、「稲成」とつくところは僅か2社だそうで、「荷」でなく、「成」なのは”願望成就”の意味からだそうです。

この「元乃隅稲成神社」は、日本より外国で有名だそうですが、その理由は、2015年3月「CNN」が発表した「日本でもっとも美しい場所31選」に那智の滝や厳島神社、金閣寺といった世界遺産と肩を並べ、この「元乃隅稲成神社」がランクインしたからだそうです。

日本で有名でないのは、歴史的重みがないからだと思いますが、その歴史は浅く昭和62年から10年間かけて鳥居が奉納され、合計123基が元乃隅稲成神社の裏参道から海へと向かって、およそ100メートル続いているそうで、その先は青く開けた日本海へ、この景観が外国人に人気の秘密のようです。



★ 右下の広告は、消去できます。「Ads b TOK2」 へカーソルを持って行き「×」をクリックします。

このカウンターは全てのページの全てのアクセスの総数です!
Ads by TOK2