home 拡大写真一覧表 ★ 2003 新幹線から富士・伊東温泉 | ★ 2006 湯の花温泉 | ★ 2007 沖縄・美ら海水族館 |          ★ 2008 「浜松・蒲郡」 | ★ 2009 「静岡の旅・」 | ◆ 2010【名古屋城・トヨタテクノ】 | ◆ 2011【三谷温泉・蒲郡】 | ◆ 2012【花のいえ・嵐山】 | ★ 2013 【恵那峡】 | ★ 2014 { 京都植物園 } _ | ★ 2015 奇岩游仙境(国指定名所)の那谷寺 | ★ 2015 日本自動車博物館 mmj_car  | ★ 2016 ★信州諏訪の旅  その@ | ★ 2017 ★ 名勝 無鄰菴 NO.1  ’17   42枚 | ★ 2017 ★ 名勝 無鄰菴 NO.2  ’17   40枚 |
'17.12 青森スプリング・スキー風景     2017-12-16〜19  

青森SPR飛行機・バスからの風景 こちらも是非ご覧ください へ!
                         <


★ ・12月16日から19日までのスキー旅行、早朝、家を出て昼から1時半よりスキーができました。

・スキーツアー会社のシニアスクールのメンバーとして参加。コーチを除く参加者は30数名。技術・体力等の程度で班分け、4班に分け、1坂8名程度でしたが、私は1班でしたが班としては最高齢者で、全体としても二番目の高齢者でした。

・今回、私は夏の膝の痛風、続いてその影響による二次的変形性膝関節症で数か月、その後、体調が低下して歩行や階段の昇降に問題があることを今月の東尋坊の兄弟旅行で知りながらの参加でした。(父母の法事と旅行、最年少者は一番下の妹で69歳。) 妻からは真面に歩けないのにスキーは無謀と罵られながら、スキーは板に乗るものであると主張してテストとして参加することにしました。

・初日の16日は快調でした。一班は長い距離を一気に滑るのですが、問題なく滑れることが確認できました。 コーチよりも大丈夫だと云われました。 なお1班の一番若い人は69歳で私とは一回り違う年齢でした。 初日は2時間弱でしたので問題はありません

・二日目の17日は午前中は何とか持ちこたえましたが、午後に入り疲れが激しくリタイヤーしました。 温泉に入ったり、持ち込みの赤ワインを少し飲んだり、うとうとと寝たりしました。

・18日三日目はビデオ撮影が午前中にあり、一人滑りの二本は、自由と小回りでしたが何とか恙なく消化することができました。 午後はホテルに帰って温泉と休養、

・帰る日(19日)は午前中滑れるのですが、私は一人で9時に出てゴンドラに乗り1回だけ下まで写真を撮りながら降りてきたら10時でしたが、そこで止めました。 丁度、ホテル前で同室の82才の最高齢者とばったり会いましたが、彼も1回だけ滑るので、時間調整していたということでした。

・総括として今回のスキーツアーは、目いっぱい滑った人の1/4以下位しか滑っていないのに体はだるく疲れることが分かりました。 多分4日間で滑走距離は10Km位だったと思います。 写真はホテルからが主体ですが、ゲレンデでも海が見えたりしたとき撮ることができました。

    QPON全国紅葉列島へ・・・・・日本全国の紅葉が見られます!!

     サムネイル画像をクリックして、その後は右クリックにて次に進むか でご覧ください。


見たよ!だけでも結構です。ここから”樂書き”掲示板へ是非ご投稿ください。

★ 右下の広告は、消去できます。「Ads b TOK2」 へカーソルを持って行き「×」をクリックします。

このカウンターは全てのページの全てのアクセスの総数です!
Ads by TOK2