うさぎのしっぽ

■マリンレシピ/デザート/和菓子/蒸し菓子/フレッシュチーズ/桜餡

桜餡とフレッシュチーズを混ぜた餡を、上新粉の皮で包んで蒸した和洋折衷菓子。ココナッツパウダーをまぶすので、どこかエスニックな香りも…。見た目にも可愛いお菓子です。冷めると硬くなるので、あら熱が取れた頃が食べ時です。

 ■材料(15個分)
●皮
米粉・・・・・・・・・・・・120g
白玉粉・・・・・・・・・・・120g
砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ6
浮き粉・・・・・・・・・・・大さじ1 1/2
水・・・・・・・・・・・・・180cc
●チーズ餡
桜餡・・・・・・・・・・・・160g
フレッシュクリームチーズ・・100g
ココナッツパウダー・・・・・適量
 
 ■作り方
1. 蒸し器に熱湯を入れて、蒸す支度をする。
  クッキングシートを1辺10センチの正方形に切っておく。
  ボールに米粉、白玉粉、砂糖、浮き粉、水を混ぜて耳たぶの硬さに練る。
2. 桜餡とフレッシュチーズをボールに入れてよく混ぜ合わせ、チーズ桜餡を作る。
  15等分に分けておく。
3. 1を数個に分け、10分ほど蒸し、ボールに入れ、よくつぶし練る。
  そのあと15個に分け、皮を手のひらで広げて、2の餡を中に入れ包み丸める。
  丸く形を整え、クッキングシートの上に乗せて蒸し器に入れる。強火で5分蒸す。
4. を蒸し器から取りだし、熱いうちに、ココナッツパウダーをかけてできあがり。
 ▲メモ
●フレッシュクリームチーズは雪印製品の「サンモレ ボン・フロマージュ クリームチーズ」を使いました。軽い口当たりでコクがあるので、そのままでもおいしく、またお菓子やお料理に幅広く使えます。
桜あんは「CUOCA」という製菓材料店で売られているのを見つけました。自由が丘店、新宿店にもおいてありますが桜の頃の季節限定品。ネットショッピングもあります。私は毎年買って冷凍保存しています。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ               08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2