ワラビの中華風炊き込みご飯
■マリンレシピ/中華料理/ご飯/山菜/ワラビ/郷土料理/信州

ワラビは、そのままでは毒のアルカロイドがあるので、野生動物や牧場の牛や羊は食べません。そのため日当たりの良いところを探せば、比較的だれでも採れる山菜です。ちゃんとアク抜きをすれば、美味しくいただけますよ。写真に少し写っていますが、味噌炒めして卵とじしたのもいけます。息子がブルーチーズ入れたの?と聞く不思議な美味しい味になります。
 ■材料(4人分)

ワラビ(アクを抜いたもの)・10〜20本位
鶏モモ肉・・・・・・・・・・80g
キクラゲ・・・・・・・・・・40g
米・・・・・・・・・・・・・2カップと2/3
もち米・・・・・・・・・・・1/3カップ
鶏スープ・・・・・・・・・・660cc
アワビソース・・・・・・・・小さじ1
酒・・・・・・・・・・・・・大さじ2
塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1
しょう油・・・・・・・・・・大さじ2

●ワラビのアク抜き
一握りのワラビならボールに入れ、重曹を大さじ2杯ふりかけ、熱湯を注ぎます。落としぶたをして一晩おくとアク抜きができます。重曹を入れた鍋で10〜20秒ほどゆでてアクを取る方法もあります。重曹を入れすぎたり、ゆですぎると、柔らかくなりすぎ、味も抜けます。

 ■作り方

●下準備
1. 米を洗ってザルに上げ、30分〜1時間おく。
2. 鶏肉は一口大に切り、酒としょう油につけておく。
3. キクラゲは水でもどして一口大に。ワラビも3センチぐらいに切りそろえる。
●ご飯を炊く
1. 材料をすべて釜に入れ炊く。

 ▲メモ

最近では山菜のネットショップもあり、アク抜きの仕方や料理法も詳しく載っています。
 大量に輸入されて水煮にされたものは味や香りがありません。ぜひ取れたてを味わってみてください。


HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan

Ads by TOK2