手作り豆板醤

■マリンレシピ/中華料理/発酵食品/豆/唐辛子

ゆでた青大豆がたくさんあったのでどうしようかと思っていたら、ダンナさんが、豆板醤を作ると言いました。
本来の豆板醤はソラマメで作るのですが、今回は青大豆。
分量は、かなり大雑把だそうです。
唐辛子や塩の量はお好みでどうぞ。

 ■材料(4人分)

唐辛子・・・・・・・・・・100g
ゆで青大豆(ソラ豆)・・・1kg
米麹・・・・・・・・・・・100g
うどんのゆで汁・・・・・・適量
ゴマ油・・・・・・・・・・1/2カップ
塩・・・・・・・・・・・・100g
信州味噌・・・・・・・・・1カップ

●ビンは必ず煮沸消毒してください。
●面倒でなければ、初めは大きな容器で1ヵ月ぐらい熟成させ、よくかき混ぜてから瓶詰めするとできあがりが早くなります。ビン詰めの際は、空気が入らないようにしてください。

 ■作り方
1. ゆでた青大豆をフードプロセッサーでペースト状にする。
2. 大きなボウルに1を入れ、唐辛子、うどんのゆで汁(またはぬるま湯)でほぐした米麹、ゴマ油、塩を入れ、よく練る。
3. 煮沸消毒したビンに詰めて、冷蔵庫でねかす。
4. 1ヵ月ぐらいから使える。半年〜1年ぐらいねかせたら熟成する。
 ▲メモ
●わが家のは、もう1年たちました。トロトロに熟成していい感じです。麻婆豆腐や炒めものに使っています。今度は本格的にソラ豆で作ろうかと思います。上海風に辛くない豆板醤も使い勝手が良さそうです。4年ぐらい熟成させると聞きました。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan
Ads by TOK2