腸詰め入り葱花餅

■マリンレシピ/中華料理/粉もの/腸詰め/ネギ

葱花餅(ツォンホアビン)に腸詰めを入れてみました。
それがわが家のオリジナル。家族にも大好評でした。
腸詰めの香りとネギが本当によく合います。
簡単にできるので、お昼にもぴったり。
餅(ビン)の作り方は、作り方の写真付き「家常餅(ジアチャンビン)」のページをご覧ください。

 ■材料(4人分)

中力粉・・・・・・・・・・400g
ぬるま湯・・・・・・・・・240cc
塩・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
ゴマ油・・・・・・・・・・小さじ2
焼き油・・・・・・・・・・小さじ2
腸詰め・・・・・・・・・・1本(10センチぐらい)
長ネギ・・・・・・・・・・1/2本
塩・・・・・・・・・・・・少々

コチュジャン、豆板醤、辛味噌・・・・少々

●生地を二等分して2枚作ってもいいです。腸詰めは入れすぎると、五香粉の香りが強くなりすぎるので調整してください。

 ■作り方
1. 小麦粉をぬるま湯で弾力が出るまで練る。
2. 麺棒で40センチの円にのばす。
3. 片面に塩をふる。
4. その上にゴマ油を流し、みじん切りの腸詰めと長ネギを散らす。
5. 油を内側にクルクルと丸める。
6. 端をつまんでしっかりふさぐ。
7. 立てて90度にひねり、つぶす。
8. 麺棒で直径25センチぐらいにのばす。
9. フライパンに油小さじ2を入れ、強火で焼き目を軽くつける。
10. ひっくり返してフタをして1分蒸し焼きにする。
11. ひっくりかえして蒸し焼きにする。
12. 最後はフタを取り、焼き目をしっかりつけてできあがり。
13. 切り分けて、コチュジャンや豆板醤、辛味噌などをつけていただく。鎮江香酢でも美味しい。
 ▲メモ
●慣れると20分ぐらいでできるので、お昼にもピッタリです。具を卵とベーコン、ハム、ホウレンソウやアサリなどにするとバリエーションがいくつもできます。カニやエビなどもいいですね。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan
Ads by TOK2