ムキタケとポテトのグリル
■マリンレシピ/焼きもの/山菜/キノコ/ムキタケ/エリンギ/ベーコン/ジャガイモ

大菩薩峠への帰りに小菅川の源流で採れたムキタケです。
チーズをたっぷりかけてオーブンで焼くだけの簡単な料理です。
牛乳で煮たジャガイモを使うのが、コクがあるのに軽やかな味になるコツ。キノコから出たスープがジャガイモと絡み合い深い美味しさ!
ガーリックトーストにのせて食べてもまた美味しくいただけます。
キノコは、あるもので結構です。焼きたても美味しいのですが、半日おいて一度冷ましたものの方が味がなじんでより美味しくいただけます。
 ■材料(4人分)

ジャガイモ・・・・・・・・3個
ムキタケ・・・・・・・・・200g
エリンギ・・・・・・・・・100g
ニンニク・・・・・・・・・3片
タマネギ・・・・・・・・・中1/2個
ベーコン・・・・・・・・・50g
スープキューブ・・・・・・1個
牛乳・・・・・・・・・・・200〜300cc
バター・・・・・・・・・・10g
白ワイン・・・・・・・・・大さじ1
ハーブ塩・・・・・・・・・少々
コショウ・・・・・・・・・少々
モッツァレラチーズ・・・・適量

●キノコは金気を嫌うので必ず手で裂いてください。どうしても切りたいときはセラミックの包丁がいいでしょう。

 ■作り方
1. ジャガイモの皮をむき、7ミリ幅の輪切りにしてスープキューブを入れた牛乳で煮る。串を刺してスッと通ったら火を止める。
2. フライパンにバターを入れ、みじん切りにしたニンニクとタマネギ、粗みじん切りにしたベーコンを炒め、しんなりしてきたら、手で割いたムキタケと輪切りにしたエリンギを入れて炒める。白ワインでフランベし、ハーブ塩とコショウで味を調える。
3. 耐熱皿に1のジャガイモを並べ、2のキノコなどを乗せる。
4. 上にチーズを乗せ、200度のオーブンで10分から15分ほど、チーズが溶けてきつね色になるまで焼く。
 ▲メモ
●キノコは天然の物が手に入れば最高ですが、市販のエリンギやマッシュルームでも美味しくできます。チーズも。モッツァレラチーズでなくても、伸びるタイプであればお好きなものを。ジャガイモを煮た牛乳の残りはスープに入れていただきます(笑)美味しいですよ!

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2