鮑の肝入りクリームパスタ
■マリンレシピ/粉もの/パスタ/アワビ/アワビの肝/生クリーム

両親がとびきり新鮮な鮑を届けてくれたので、まずはお刺身でいただきました。それでも肝と鮑がたくさん残ったので、「肝いり鮑ご飯」にしようかと思いましたが、家族と相談の上「鮑の肝入りクリームパスタ」を作ることにしました。とびきり濃厚で美味しいパスタができました。
 ■材料(4人分)

パスタ・・・・・・・・・・・・400g
塩・・・・・・・・・・・・・・ひとつかみ
鮑・・・・・・・・・・・・・・100g
鮑の肝・・・・・・・・・・・・2個分
ブランデー・・・・・・・・・・大さじ2
だだ茶豆(殻つき)・・・・・・・200g
ニンニク・・・・・・・・・・・2片
オリーブ油・・・・・・・・・・大さじ1
生クリーム・・・・・・・・・・200cc
卵黄・・・・・・・・・・・・・2個分
ハーブ塩・・・・・・・・・・・適量
粗挽き黒コショウ・・・・・・・適量

●ブランデーは、白ワインでもかまいません。

 ■作り方
1. 鮑の肝とスライスした鮑の身を、ハーブ塩少々とブランデー大さじ2でマリネしておく。
2. パスタをゆでる湯をわかし、塩をひとつかみ入れ、だだ茶豆をゆで、そのあとパスタをゆでる。(ひとつまみではありません)
3. フライパンにつぶしたニンニクとオリーブ油を入れ、香りが出るまで弱火で温める。香りが出てきたら1の肝とスライスした鮑を入れ、
  軽く火が通るまで炒める。
4. 3の肝だけを採りだし、フードプロセッサーにかけてペースト状にする。
5. フライパンに生クリームを入れて、弱火で煮詰める。最初の2/3くらいになったら4のペーストを加えて溶く。
6. ボウルに卵黄を入れ、よくかき混ぜておく。
7. パスタがゆで上がったら、湯をきり、フライパンにあけて、軽く塩をして混ぜる。
8. 76のボウルにあけて混ぜ、ハーブ塩とコショウで味を調える。ソースが固めならゆで汁を加えて調整する。
9. 手早く皿に盛り、ソテーした鮑の身と殻から出しただだ茶豆をのせて飾る。
 ▲メモ
●鮑が手に入らない場合、鮮度のいいサザエや牡蠣でも美味しく作ることができます。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2