馬肉のロースト バルサミコソース
■マリンレシピ/西洋料理/焼きもの/肉料理/馬肉/バルサミコ/ハチミツ

イタリアでは馬肉のカルパッチョを食べますが、今回は表面をカリッと焼いてからやや甘めのバルサミコソースでいただいてみることにしました。馬肉は赤ワインにつけてひと晩マリネします。こうすることで火を入れると出てくる馬肉のくせも抑えられ、旨味がまします。酸味のある甘めのソースは馬肉とピッタリ合って、とても美味しい一品になりました。
 ■材料(2人分)

馬肉ロース・・・・・・・・150g
●マリネ用
赤ワイン・・・・・・・・・100cc
タマネギ・・・・・・・・・1片
セロリの葉・・・・・・・・2本
ニンジンの皮・・・・・・・1枚
ニンニク(つぶす)・・・・1片
粗挽き黒コショウ・・・・・少々
ローリエ・・・・・・・・・1枚
●ソテー用
小麦粉・・・・・・・・・・少々
粗挽き黒コショウ・・・・・少々
岩塩・・・・・・・・・・・少々
オリーブ油・・・・・・・・大さじ1

●バルサミコソース
バルサミコ・・・・・・・・大さじ2
赤ワイン・・・・・・・・・大さじ2
ハチミツ・・・・・・・・・小さじ1
バター・・・・・・・・・・10g
●つけ合わせ
アンディーブ・・・・・・・4枚
オランダパプリカ・・・・・1/4個
スプラウト・・・・・・・・1パック

 ■作り方
1. 馬肉はかたまりのまま粗挽きコショウをまんべんなくつけ、ジッパーつきのビニール袋に入れる。
2. 1にマリネ用の材料をすべて入れ、空気を抜き、冷蔵庫でひと晩寝かせる。
3. 小さな鍋にバルサミコソースの材料を全て入れ、弱火で半量になるぐらいに煮詰めておく。
4. オランダパプリカは、焼いて皮を剥き、棒状に切っておく。
5. 馬肉を取りだし、キッチンペーパーで水気をふき取り、全体に岩塩をまぶしつけ、小麦粉をふる。余計な粉は落とす。
6. フライパンにオリーブ油を入れ、高温で肉の全面にこんがりと焼き目をつける。
7. 焼けたら食べやすい大きさに切る。
8. 皿に盛り、バルサミコソースをかけ、野菜を飾り付けてできあがり。
 ▲メモ
●馬肉の表面をカリッと焼くのがポイントです。香ばしさと酸味と甘みが絶妙のハーモニーをかもしだします。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2