巨大キノコハンバーグ

■マリンレシピ/西洋料理/オーブン料理/ひき肉/キノコ/マッシュルーム

直径13.5センチの巨大マッシュルームを使った、直径15センチの巨大ハンバーグ。子供たちは大喜び。
マッシュルームの内側を、ペティナイフでくり抜いて、ひき肉に混ぜ込みました。それをマッシュルームの傘に詰めて焼き上げました。
大きなマッシュルームは、大味かなと思いましたが、そんなことはありません。むしろ小さいものより濃厚な味で、キノコの風味が豊かな美味しいハンバーグができました。ソースは、市販のドミグラスソースをアレンジしたものです。

 ■材料(4人分)

ジャンボマッシュルーム・・1個
合い挽き肉・・・・・・・・350g
タマネギ・・・・・・・・・1/4個
ニンニク・・・・・・・・・2片
ココナッツロング・・・・・小1.5
ブイヨンキューブ・・・・・1個
ブランデー・・・・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・・・少々
コショウ・・・・・・・・・少々
スープキューブ・・・・・・1個
ブランデー(フランベ用)・大さじ1
ドミグラスソース缶・・・・1缶
●つけ合わせ
ニンジン・・・・・・・・・1本
ジャガイモ・・・・・・・・2個


直径13.5センチの巨大マッシュルーム。カナダ産でした。

 ■作り方
●つけ合わせ
1. ニンジンとジャガイモの皮をむき、拍子木切りにする。塩ゆでした後、ニンジンは熱いうちにバターと砂糖少々をからめてグラッセしておく。ジャガイモは水気を切っておく。
●ハンバーグ
1. ジャンボマッシュルームの中身をスプーンでかきだす。中身とニンニク、タマネギをみじん切りにする。オリーブ油で焦がさないように炒める。ブランデーを加えてアルコール分を飛ばす。
2. 合い挽き肉と1、ココナッツロング、刻んだスープキューブ、塩をボウルに入れて、よくこねる。
3. 2を丸めて両手の間で投げ合って空気を抜く。
4. ジャンボマッシュルームの中に詰める。
5. フライパンに油を入れ、中火にし、肉の面を下にしてフタをして焼く。
6. こんがり焼けたらひっくり返し、マッシュルームの面も焼く。
7. ブランデーを加えてフランベする。
8. 肉汁が出てきたらドミグラス、刻んだスープキューブを加えて中弱火でコトコト煮る。
9. 串を刺して火が通っているか確かめる。(赤い生の肉がついてこず、透明な肉汁がでたらOK)
10. ソースに塩、コショウして味を調えできあがり。
 ▲メモ
●挽き肉と一緒にマッシュルームもかなり入るので、見た目のボリュームよりずっと軽いのが特徴です。濃厚にしたければ、仕上げにバターを乗せてください。大きなマッシュルームは,ちょっとびっくりするので、パーティー料理向きですね。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2