ポン・デ・ケージョ

■マリンレシピ/西洋料理/オーブン料理/粉もの/パン/チーズ/ブラジル

ポン・デ・ケージョは、ブラジルのパン。
もちもちとした食感がたまりません。
ブラジル系中国人の女性に手作りをご馳走していただいたのですが、一緒に行った子供たちが、全部食べてしまうほど気に入ってました。
ポン・デ・ケージョの粉も手に入りやすくなりました。
簡単で美味しいので、作ってみてください。

 ■材料(4人分)

ポン・デ・ケージョ粉・・・125g
水・・・・・・・・・・・・50cc
オリーブオイル・・・・・・大さじ1/2
卵・・・・・・・・・・・・1個
ハードタイプチーズ・・・・25g
ベーコン・・・・・・・・・1枚
フライドオニオン・・・・・大さじ2
コショウ・・・・・・・・・少々

●トッピング
サラミソーセージ・・・・・・・・90g
ブラックオリーブ・・・・・・・・適量
オリーブ油・・・・・・・・・・・小さじ1
塩・コショウ・・・・・・・・・・少々
モッツァレラチーズ・・・・・・・100g
ゴーダチーズ・・・・・・・・・・100g

 ■作り方
1. ベーコンをみじん切りにしておく。チーズをすりおろしておく。
2. ポン・デ・ケージョ粉、水、オリーブオイル、卵、コショウをボールに入れ、箸かヘラでよく混ぜる。
3. のベーコンとチーズを加え、手を水で濡らしてよく練る。
4. オーブンの鉄板にオーブン紙とを敷き、3をピンポン玉大に丸めて並べる。
5. 200度のオーブンで20分ほど焼く。ぷっくりと膨らんで、表面がきつね色になったら焼き上がり。
6. 松の実をトッピングしてできあがり。
 ▲メモ
●粉は、タピオカ粉と小麦粉のミックスで、モッチリした食感が特徴です。丸く膨らんだのが日本では一般的ですが、ブラジルでは平たいものもあるようです。大きさも2倍ぐらいあります。パン焼きで面倒な発酵なども不要で、家庭で手軽に楽しめる一品です。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan

Ads by TOK2