豆乳オイスター・チャウダー

■西洋料理/スープ/魚介/牡蠣/野菜/ホウレンソウ/豆乳

カキは鉄分やカロテンが豊富な食材です。一般的にチャウダーに使う牛乳を豆乳に代えたことで、カロリーが控えめになり、イソフラボンや大豆ペプチドといった栄養素も加わりました。ヘルシーなだけではなく、ヒュメ・ド・ポワソンなどを加え、味も本格的です。身体だけではなく気持ちも豊かになる一品です。

 ■材料(4人分)
カキ・・・・・・・・・・・・・200g
小麦粉・・・・・・・・・・・・大さじ2
タマネギ・・・・・・・・・・・1/2個
ジャガイモ・・・・・・・・・・小1個
ホウレンソウ ・・・・・・・・・1束
ニンニク・・・・・・・・・・・2片
豆乳・・・・・・・・・・・・・400〜500cc
白ワイン・・・・・・・・・・・大さじ1
バター・・・・・・・・・・・・10g

ヒュメ・ド・ポワソン(顆粒)・小さじ1
ホワイトソース・・・・・・・・大さじ1
生クリーム・・・・・・・・・・大さじ1
オリーブオイル・・・・・・・・大さじ1
チーズ・・・・・・・・・・・・適量
ベイリーフ・・・・・・・・・・1〜2枚
塩・・・・・・・・・・・・・・適量
白コショウ・・・・・・・・・・適量

 ■作り方

1. カキを塩で軽く揉み洗い流した後、塩、コショウをふって小麦粉をまぶしつける。
2. ひとつまみの塩を入れた熱湯でホウレンソウを硬めにゆで、水気を切っておく。7ミリ角に刻んだジャガイモをゆでておく。
3. ニンニク、タマネギをみじん切りに刻んでおく。
4.  鍋にオリーブオイルとバターを入れ、ベイリーフ、ニンニクとタマネギを焦がさないように炒める。
5. タマネギが透き通ってきたら、カキを加えて炒める。
6. 5に2センチほどの長さに切ったホウレンソウと、ゆでたジャガイモ、白ワイン、豆乳、ヒュメ・ド・ポワソン、ホワイトソースを加え、軽く煮立てる。
7. 仕上げに生クリームを加え、塩、コショウで味を整える。ベイリーフは取り除く。
8. 器に盛って、すりおろしたチーズをトッピングしてできあがり。

 ▲メモ
●カキの下準備をしっかりしておくことが、美味しく仕上がるコツです。軽く煮立てる時に沸騰させると、カキの身がしまってしまい、臭みも出るので、気をつけてください。豆乳のコクがカキとマッチした、栄養豊かな美味しい一品です。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2