長芋の粕漬け
■マリンレシピ/日本料理/漬けもの/長芋/酒粕/郷土料理/信州

本来は奈良漬けのヌキ粕に漬けるものなのですが、今回はどなたでもできるように新しい酒粕を使います。
酒粕の旨味が長芋にしみ込んで、とても美味しい漬け物になります。
日本酒の肴にもぴったりです。

 ■材料(約4人前)

長芋・・・・・・・・・・・250g
酒粕・・・・・・・・・・・250g

塩・・・・・・・・・・・・小さじ2と1/2
砂糖・・・・・・・・・・・小さじ2と1/2

●酒粕は板ではなく、柔らかいものを買ってください。
 ■作り方

1. 長芋は洗って皮を剥き、縦に四つ割にする(細いものは半分)。
2. ボウルに酒粕、塩、砂糖を入れ、よく混ぜる。
3. 21を入れよくからめる。
4. 密閉容器に入れ10日ほど冷蔵庫でねかせる。

 ▲メモ
●一週間以上漬けると、酒粕が長芋に充分にしみ込んで美味しくなります。水分が出ますが捨てずにもう2回ほど漬けられます。あるいは粕汁などに入れて使ってもかまいません。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2