桜コロッケ(馬肉)
■マリンレシピ/日本料理/揚げ物/馬肉/ジャガイモ/青大豆/郷土料理/信州

馬肉に含まれる鉄分は、牛豚肉の3〜4倍で、コレステ ロールを下げる働きのある必須脂肪酸(リノール酸、リノレイン酸)が多く含まれます。また、スポーツ選手に必要なグリコーゲンの含有量が豚肉や牛肉と比べてとても多いんです。
馬脂は、肌や毛髪によく、健康にもいいそうです。
今回は馬肉のひき肉を使ってコロッケを作りました。ポイントはゴボウを入れたことです。煮魚にゴボウを使うのにヒントを得て使ってみたら大成功。馬肉特有の癖も抑えられて美味しいコロッケができました。

 ■材料(約4人前)
馬挽肉・・・・・・・・・・200g
ゴボウ・・・・・・・・・・50g
タマネギ・・・・・・・・・1/2個
ショウガ・・・・・・・・・3片
ニンニク・・・・・・・・・1片
赤ワイン・・・・・・・・・大さじ2
味噌・・・・・・・・・・・大さじ2
粗挽き黒コショウ・・・・・小さじ1/3
塩・・・・・・・・・・・・少々
 
ジャガイモ・・・・・・・・4個
バター・・・・・・・・・・大さじ1
ゆで青大豆・・・・・・・・100g

●衣
卵・・・・・・・・・・・・1個
牛乳・・・・・・・・・・・100cc
小麦粉・・・・・・・・・・大さじ4
パン粉・・・・・・・・・・適量
 ■作り方

1. ジャガイモをよく洗い、皮のまま蒸す。蒸し上がったら皮を剥き、芽を取り除いてボウルに入れ、バターを加えて、マッシャーでつぶす。
2. ショウガ、ニンニク、タマネギ、ゴボウをみじん切りにする。
3. 大さじ2の油をフライパンに敷き、2をこがさないように炒める。ゴボウがしんなりしてきたら馬肉を加えて炒める。
4. 3に赤ワインを加え、アルコール分を飛ばしたら味噌と塩、コショウを加え味付けをする。
5. 1のジャガイモに、4とゆで青大豆を加え、よく混ぜる。
6. 卵と牛乳、小麦粉をボウルに入れて混ぜ、衣を作る。
7. 5を俵型に成形し、6をくぐらせた後にパン粉をまぶし、170度に熱した揚げ油でこんがりきつね色になるまで揚げる。

 ▲メモ
●ソースはウスターソースと辛子が一番相性が良いようです。マヨネーズをソースに加えても美味。和風にニンニクしょう油でも美味しくいただけます。お好みでどうぞ! パン粉は、ミラノ風カツレツのように細目のものを使います。油の吸収が少なくさっぱりと揚がります。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2