アジの長芋入り薩摩揚げ
■マリンレシピ/日本料理/揚げ物/魚介類/鰺/根菜/長芋/郷土料理/湘南

アジと長芋を使った薩摩揚げです。
お刺身用のアジを使いましょう。長芋は、信州松代産の冬を越したコクと甘みのあるものを使いました。
イワシの巨大薩摩揚げは、わが家の定番ですが、アジで作るとより軽く上品なものになります。ショウガ醤油でご飯のおかずに、お酒の肴に、写真のように澄まし汁に入れても美味しいですよ。もちろんお蕎麦やうどんに乗せても美味しくいただけます。

 ■材料(約4人前)
アジ・・・・・・・・・・・2尾
長芋・・・・・・・・・・・100g
ニンジン・・・・・・・・・1/3本
長ネギ・・・・・・・・・・1/2本
炒りゴマ・・・・・・・・・大さじ1
摺りおろしショウガ・・・・小さじ2
卵・・・・・・・・・・・・1個
味噌・・・・・・・・・・・大さじ1
カタクリ粉・・・・・・・・大さじ2
●アジ以外にイカやエビ、キスや高級魚の甘鯛なんかでもいいですね。牡蠣も合います。茹でた青大豆やゴボウ、ニラ、エリンギなども合いますよ。水を切った豆腐を入れても美味しくなります。照り焼きのタレをつければお弁当のおかずにも。
 ■作り方

1. アジはゼイゴとウロコを取り、三枚に下ろし皮を剥く。小骨を丁寧に取り除く。
2. 1と味噌、卵、摺りおろしショウガをフードプロセッサーにかける。
3. ニンジンを濡らしてラップに包み、電子レンジで1分加熱し、みじん切りにする。
4. ボウルに23、摺りおろした長芋、みじん切りの長ネギ、炒りゴマ、カタクリ粉を入れ、よく混ぜる。
5. 大きめのスプーンですくって170〜180度の油で揚げる。こんがりきつね色になったらできあがり。

 ▲メモ
●フライパンで焼いてもOKです。長芋を入れると口当たりがなめらかで上品な味になります。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2