モツ煮
■マリンレシピ/日本料理/煮もの/肉/豚白モツ/コンニャク

どちらかといえば居酒屋のメニューのようですが、モツは栄養もあるので子供やお年寄りも食べて欲しいものです。
ちゃんと下ゆでして、じっくり煮込めば、柔らかくて美味しいモツ煮込みができます。

 ■材料(4人分)
豚白モツ・・・・・・・・・・・・300g
コンニャク白・・・・・・・・・・1枚
コンニャク黒・・・・・・・・・・1枚
ダイコン・・・・・・・・・・・・1/2本
タマネギ・・・・・・・・・・・・大1個
ゴボウ・・・・・・・・・・・・・1/4本
ショウガ・・・・・・・・・・・・5片
ニンニク・・・・・・・・・・・・2片
炒め油・・・・・・・・・・・・・適量
水・・・・・・・・・・・・・・・3カップ
和風出汁の素・・・・・・・・・・小さじ1
しょう油・・・・・・・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・・・・・・・・1/2カップ
味噌・・・・・・・・・・・・・・大さじ3と1/2
八丁味噌・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
白みそ・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2

長ネギ・・・・・・・・・・・・・1/2本
七味唐辛子・・・・・・・・・・・少々

●右の写真は、野菜たっぷりのモツ煮です。ゴボウ、ニンジン、ダイコン、タマネギ、コンニャク、そして山ウドが入っています。こんな風に山菜やキノコを入れて季節感を出すのもいいですね。味噌は二種類の麹味噌と豆味噌、麦味噌をブレンドしました。
 ■作り方
●下ごしらえ
1. 豚白モツは、ショウガを1片入れた湯で下ゆでし、水で洗ってザルに上げる。
●モツ煮込み
1. 鍋に手でちぎったコンニャクを入れ空炒りする。
2. 炒め油を入れ、ショウガ、ニンニク、モツを入れて炒める。
3. 食べやすい大きさに切った野菜を、火の通りにくいものから入れる。
4. 酒と水を入れ、アクを取りながら煮込む。
5. 火が通ったら、調味料を溶いて入れ、弱火でじっくり煮込む。
  (味噌は大さじ2)
6. 煮えたら、一度そのまま冷ます。
7. 食べる前に、残りの味噌を入れ、もう一度じっくり煮込んでできあがり。
8. みじん切りの長ネギと七味唐辛子をかけていただく。
 ▲メモ
●わが家は、魔法鍋を使って二日がかりで作ります。魔法鍋は、水分が飛ばないので、最後にフタを開けて煮詰めます。コンニャクは手でちぎって空炒りすると味がよくしみ込みます。タマネギとモツ、白みその甘みで充分なので、砂糖、味醂は入れません。味がくどくなります。味噌は初めに全部入れず、後で足した方が塩気を調えやすいし、味噌の風味も生かせます。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2