肝入り鮑ご飯
■マリンレシピ/日本料理/丼もの/魚介/アワビ

大きなアワビを頂いたときに作りました。
まずは鮑の刺身です。
あわびを水洗いし、貝がらと身の間にナイフを入れ、貝から身をはずします。身をはずしたら、キモを取り、食べやすいように切ります。
器に盛り付けけ、わさび醤油でいただきます。
キモは夏場は生でも食べられますが、冬場は卵を持っているので、生では食べられないそうです。
そして残りをアワビご飯にしました。

 ■材料(4人分)

アワビ・・・・・・・・・・・・・1、2個
精米・・・・・・・・・・・・・・3カップ
酒・・・・・・・・・・・・・・・1/2カップ
出し汁(昆布、かつお濃い目)・・2カップ
濃い口醤油・・・・・・・・・・・大さじ1.5
味醂・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・少々
タマネギ・・・・・・・・・・・・1/2個(小角切り)
生わさび・・・・・・・・・・・・1/2本(極細千切り)
焼きのり・・・・・・・・・・・・2枚
バター・・・・・・・・・・・・・30g


●両手からはみ出るほど大きなアワビです。1キロ以上ありました。
 ■作り方
1. アワビは身を殻からはずす。ワタはすり鉢ですり、酒を加えて漉す。これでご飯を炊く。
2. アワビの硬い縁は取り除き、細かく切り酒を加える。
3. 身は適当に薄く切り、タマネギと一緒にさっとバターで炒め、炊き上がったご飯に混ぜる。
4. ご飯は炊けたら約30分蒸らし、味をよく馴染ませる。
5. ご飯をよそい、千切りわさび、刻んだ海苔を散らす。
 ▲メモ
●同じ要領でサザエご飯にしても美味しい。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2