桜エビと緑茶のかき揚げ
■マリンレシピ/日本料理/揚げもの/天ぷら/サクラエビ/緑茶

新茶とサクラエビの季節になったら作りましょう。
ふたつとも駿河の国の名産品です。
サクラエビの風味と新茶の甘みと苦みがよく合います。
彩りもきれいでおもてなし料理にも。
お蕎麦やうどんにのせても美味しい。

 ■材料(4人分)

サクラエビ・・・・・・・・・50g
緑茶・・・・・・・・・・・・小さじ1
三つ葉・・・・・・・・・・・小1束
ぬるめの湯・・・・・・・・・1/2カップ
薄力粉・・・・・・・・・・・1/2カップ
薄力粉・・・・・・・・・・・大さじ1
卵黄・・・・・・・・・・・・1個分
水・・・・・・・・・・・・・適量
塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1

 ■作り方
1. 緑茶にぬるめの湯1/2カップを入れ蒸らし、茶葉と湯に分けて冷蔵庫で冷やしておく。
2. メジャーカップに卵黄と1の冷茶を、合わせて1/2カップになるようにして混ぜる。
3. 2をボールに移し、塩と薄力粉1/2カップを手早く混ぜる。
4. サクラエビと2センチぐらいに切った三つ葉を別のボウルに入れ、薄力粉大さじ1をまぶす。
5. 3のボウルに41の茶葉を小さじ2杯入れる。
6. 170度ぐらいの揚げ油で、5をスプーンですくって揚げる。
 ▲メモ
●初めに美味しく日本茶を入れて、茶葉とお茶に分けて冷やしておくのがポイントです。日本茶の風味が生きた美味しいかき揚げです。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2