牛筋の筍入りどて煮
■マリンレシピ/日本料理/煮もの/牛肉/山菜/タケノコ

これは、ダンナさんが、作った料理です。
季節になると周辺の竹藪に大きなタケノコが生えます。
野川沿いで子どもたちが大きなタケノコを300円で売っていました。
さっそく2本買い求めて色々な料理を楽しみました。

 ■材料(4人分)

牛筋・・・・・・・・・・・300g 
ゆで筍・・・・・・・・・・150g 
タマネギ・・・・・・・・・大2個
スナップエンドウ・・・・・8個

牛乳・・・・・・・・・・・100cc
信州味噌、八丁味噌、韓国味噌、3:2:1の割合
日本酒、 みりん・・・・・・適量

●タケノコは、穂先を斜めに切り、縦に切れ込みを入れて、糠とタカノツメを入れて大きな鍋かボウルでゆでます。
 ■作り方
1. ぶつ切りにした牛筋を、魔法鍋でアクを取りながら4日煮て柔らかくする。
  ゆで筍を用意する。
2. ざく切りのタマネギと筍を入れ、日本酒、を入れ煮込む。
3. みりん、牛乳、信州味噌、八丁味噌、韓国味噌を入れ煮込む。
4. 仕上げにざく切りのタマネギを入れ、歯ごたえが残るようにサッと煮る。
5. ゆでたスナップエンドウをのせ、紅ショウガをあしらう。七味唐辛子をかけていただく。
 ▲メモ
●味噌を入れて煮込んだら、一度さますと味がしみ込みます。ご飯にかけて食べると本当に美味しい。お酒にも合います。気長に作りましょう。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2