ゴボウハンバーグ
■マリンレシピ/日本料理/肉/野菜/ゴボウ/レンコン

豆腐を入れることで、口当たりが軽くなり、ヘルシーメニューになります。お年寄りにも好評です。
食物繊維たっぷりで若い女性にも。
 ■材料(4人分)
合い挽き肉・・・・・・・・200g(鶏ひき肉でもOK)
ゴボウ・・・・・・・・・・100g
木綿豆腐・・・・・・・・・1/2丁
レンコン・・・・・・・・・100g
タマネギ・・・・・・・・・1個
卵・・・・・・・・・・・・1個、
ニンニク・・・・・・・・・2片
ショウガ・・・・・・・・・1片
麩・・・・・・・・・・・・茶碗1杯
味噌・・・・・・・・・・・小さじ1
コショウ・・・・・・・・・適量
ブランデー・・・・・・・・小さじ1(フランベ用)
炒め油・・・・・・・・・・適量
●かけダレ・・・・・・・・1カップ
 キノコ(舞茸、エノキダケ、エリンギなど)
 カツオのだし汁
 醤油、塩、みりん、日本酒
 片栗粉、水
●トッピング
 大根おろし
 レモン
 ■作り方
1. 豆腐は、重しをして水切りをしておきます。
2. サラダ油でみじん切りのタマネギとニンニクを炒める。
3. みじんにした材料を合わせる。ゴボウ、レンコン、ショウガは、すりおろして入れる。卵、味噌、コショウも入れる。
4. 材料を混ぜ合わせ、空気を抜きながら、真ん中を少し凹ませて小判型に成形する。
5. 油を引いたフライパンで焼く。最初はやや強火で、焦げ目がつき始めたら中火に。
6. 美味しそうな焼き目がついたらひっくり返す。反対側も焼き目をつける。
7. 中火にし、フタをして10分間、蒸らし焼きにする。
8. フタを取り、強火にしてブランデーでフランベする。
9. ニンニク醤油(しょう油でも可)サッとをまわして、香ばしさをだす。
10. かけダレを作る。キノコをカツオだしで煮て調味料で味を調え、片栗粉を溶き、あんダレを作ります。
 ▲メモ
●もう12年以上使い足しているわが家のニンニク醤油。いろんな料理に使えて便利です。
 作り方は、しょう油に皮を剥いたニンニクを入れて瓶詰めにするだけ。
 このハンバーグ、もう少し甘めの味が好きな方は「うなぎのタレ」を使うと甘辛のお弁当風の味になります。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO(本体) LINK
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ、ご感想などはCONTACTからメールでお願いします。林真理の水彩画作品は、Mari Watercolor CafeCAPINOでご覧ください。
●掲載のレシピ、写真についてのお問い合わせ、取材のお申し込み、ご感想などは、林 真理へお寄せください。
■ページのトップへ                 08.04.2003--(C) CAPINO in Tokyo Japan


Ads by TOK2