アマゾンのソッパ
■MORI MORI RECIPE/エスニック料理/牛肉/コロラウ/アマゾン/ブラジル

私は、アマゾンを中心に200日ほど南米を放浪したことがありますが、その時にアマゾンで覚えた家庭料理です。
アマゾンの料理には、ポルトガル料理と先住民の料理が融合したものがたくさんあります。このソッパは、アマゾンの代表的な家庭料理で、家庭の数だけ味や作り方があるといわれます。母胎となった料理は、ポルトガルの牛肉と野菜のスープだと思われます。先住民が、装飾や虫除けとして体に塗るウルクンという赤い木の実の粉を入れたコロラウという独特な調味料を使います。味にくせが無く、日本人にもなじみやすい料理で、わが家の夏の定番料理の一つになっています。
アマゾン料理を掲載している日本のサイトは他にはないでしょうね。ちなみにピラニアの刺身は、日本人観光客にしか出しません。

 ■材料(4人分)

牛もも肉(またはロース)・・250g、
丸ナス・・・・・・・・・・・1個
ピーマン・・・・・・・・・・3個
ニンジン・・・・・・・・・・1本
玉ネギ・・・・・・・・・・・1個
トマト・・・・・・・・・・・大1個
セロリ・・・・・・・・・・・2本
ニンニク・・・・・・・・・・3片
コロラウ・・・・・・・・・・大さじ1杯
ブイヨンキューブ・・・・・・3個
ペンネ・・・・・・・・・・・200g
オリーブ油・・・・・・・・・適量
●トッピング
ファリーニャ・デ・マンジョーカ
ピメンタ

●肉の右の茶色い袋がコロラウ(COLORAU)。アマゾンの先住民が調味料にしたり体に塗ったりするウルクンが入ったあまりくせのない調味料で、ソッパの隠れた決め手です。リオや日本で売られているものはパプリカが主成分でアマゾンのものとは少し風味が違いますが問題ありません。
その上がYokiのファリーニャ・デ・マンジョーカ。これも先住民の食料でした。青酸毒のあるキャッサバ芋をすりつぶし、洗って毒を流し、炒ったものです。香ばしくて美味しく太らないからダイエット食にもなります。アマゾンではなんにでもかけて食べます。一番上の瓶詰めのものがピメンタで辛い胡椒の青い実や青や赤唐辛子をキャッサバの液とビネガーなどに漬けたものです。ただ辛いだけでなく、香り豊かで、使い出すと病みつきになります。

 ■作り方
1. ピーマン1個、ニンジン3センチ、セロリ8センチ、ニンニク3片を摺りおろす。 残りは、同じ大きさになるように一口大に切る。
2. ナベにオリーブオイルを入れ、中火でトマト以外の野菜を炒める。
3. 炒めるのは、全体に油が回る程度でOK。一口大に切った牛肉を入れて炒める。
3. 最後にトマトを入れて炒める
4. 野菜の摺りおろしたものを加える。
5. コロラウを入れる。
6. お湯で溶かしたブイヨンを入れる。
7. 水かお湯を足して煮立ったら、 ペンネを加える。ペンネがアルデンテになったら火を止める。
8. 皿に盛り、ファリーニャ・デ・マンジョーカとピメンタをかけていただく。
 ▲メモ
●野菜もお肉も炭水化物も全部入ったバランス栄養メニューです。これ一品でいいので忙しいときにも便利です。味はトマトが入っているので、ポルトガル料理のような、イタリア料理のような気がしないでもありません。でも、コロラウが入ることで、アマゾンの味になります。
●アマゾンには、他にも美味しいナマズ料理や、世界最大の淡水魚ピラルクのミラノ風カツレツ、アヒルのトゥクピー煮、タカカという口がしびれるスープや、マニソーバというスタミナ料理などがあります。そしてアマゾンは、なんといっても豊富で美味しいフルーツの宝庫です。アマゾンのアイスクリーム屋さんにいくと、珍しいフルーツのアイスが100種類以上食べられます。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO LINK

■お問い合わせ、ご感想,取材のお申し込みなどはCONTACTから林 盛幸へメールでお願いします。
MORI MORI KIDS(トレッキング・フォトレポート・横浜中華街のレポート・キノコ狩りと料理も)ものぞいてみてください。
■ブラジル旅行記、ブラジルやアマゾンのグルメについては、危機一髪抱腹絶倒のフォトエッセイ「AMAZON.JP」をご覧ください。

■ページのトップへ               08.04.2003(C) CAPINO in Nagano & Tokyo Japan
Ads by TOK2