オイルサーディンのスペイン風オムレツ

■MORI MORI RECIPE/西洋料理/卵料理/オムレツ/オイルサーディン/スペイン

スペイン風オムレツは、お馴染みですが、今回は手作りのオイルサーディンを使いました。もちろん市販のものでもOKです。
オイルサーディンの風味が閉じこめられた美味しいオムレツです。
大きなものを作れば、それだけで充分ランチになります。本式のオムレツのように高度なテクニックも要りません。厚く重いオムレツを上手にひっくり返すのだけがポイントです。腕っ節が必要なので男の料理といえるかもしれません。

 ■材料(4人分)

オイルサーディン・・・・・10尾
ジャガイモ・・・・・・・・小1個
タマネギ・・・・・・・・・1/8個
ニンニク・・・・・・・・・2片
チーズ・・・・・・・・・・50g
卵・・・・・・・・・・・・3個
生クリーム・・・・・・・・大さじ1
オリーブオイル・・・・・・大さじ3
ハーブ塩・・・・・・・・・少々
コショウ・・・・・・・・・少々

●チーズは、溶けるチーズやセミハードタイプのものならなんでもOKです。
●今回のは直径20センチぐらいでやや小さめ。サイドディッシュです。26センチのフライパンで、厚さ3〜4センチに作るときは、分量を2倍にしてください。ひっくり返すときはくれぐれも注意して。失敗するとキッチンがえらいことになります。

 ■作り方
1. ジャガイモは7ミリ厚のいちょう切り、タマネギは薄くスライス、ニンニクはみじん切り。
2. 1を分量外のオリーブオイル大さじ1で炒めてボウルにあける。
3. 2に1センチに切ったオイルサーディン、溶き卵、生クリーム、塩、コショウを入れ混ぜる。
4. フライパンにオリーブオイル大さじ3を入れて熱し、3を流し込む。
5. まんべんなくチーズを摺りおろしてかけ、フタをして弱火で焼く。
6. 裏に焼き目が付いて、固まってきたらひっくり返す。
7. 反対側にも焼き目が付いたらできあがり。
 ▲メモ
●オイルサーディンの塩気があるので、塩は加減してください。そのままでも充分に美味しいのですが、お好みでマヨネーズやアイオリソース、トマトケチャップなどをつけていただいても美味。タマネギは入れすぎると甘くなりすぎるので注意してください。ハーブ塩がなければ塩とオレガノ、ローズマリー、バジルなどを適量入れてください。スペインのオムレツはハーブは入りませんが、オイルサーディンを使った今回のオムレツには、プロバンス風にハーブを使った方が美味しく仕上がります。

HOME ABOUT ME(プロフィール) CONTACT(お問い合わせ・メール) CAPINO LINK

■お問い合わせ、ご感想,取材のお申し込みなどはCONTACTから林 盛幸へメールでお願いします。
MORI MORI KIDS(トレッキング・フォトレポート・横浜中華街のレポート・キノコ狩りと料理も)ものぞいてみてください。
■ブラジル旅行記、ブラジルやアマゾンのグルメについては、危機一髪抱腹絶倒のフォトエッセイ「AMAZON.JP」をご覧ください。

■ページのトップへ               08.04.2003(C) CAPINO in Nagano & Tokyo Japan
Ads by TOK2