蓼科山 その2 2014.8.13

●浮石だらけで、足首が疲れるのです。

●純白の一薬草。

●なんかもう苔と岩は飽きたと苦笑い。
 
●トリアシショウマに吸蜜する昆虫たち。

●雨後なのに粘菌が見つからず、少々残念な私。
 
●マクロ写真を撮影中。

●苔が美しい…。
 
●地衣類が元気です。

●地衣類の同定は非常に難しいのです。
 
●下るときは駆け下りる息子達なんですが、このがれ場ではなかなか難しい。

●それでも登りよりは遥かに速い。

●地衣類。

●笹の登山道。
 
●前夜の雨水が流れています。

●やっとなだらかな道に。
 
●もうすぐです。

●13:33 無事下山。
 
●下山後、女神湖(農業用に建設された人造湖・赤沼温水溜池)へ。

●蓼科山だぜ。
 
●南嶽山光徳寺。★由緒

立川流の見事な彫り物。

●鳳凰か。

●獅子と像。
 
●こちらは龍。龍が持つ玉は、ドラゴンボール。玉は、インド起源の「ナーガ」の持つ如意宝珠という神通力をこめたが起源だとか。

●こちらも龍。
 
●ついで隣にある蓼科神社里宮へ

●神代杉。
 
●神代杉。★ご由緒

●鬱蒼とした杉林を登ります。
 
●蓼科神社里宮は、幽玄の森にありました。その後は、立科温泉 権現の湯へ。ジャグジーで疲れた筋肉をほぐしました。露天風呂からは、浅間山が望めます。
▼蓼科山 その1へ BACK PAGE
    ▲to page top

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2