独鈷山 その2 2012.2.28

●13:21 大岩の急下降

慎重に

●慎重に。
 
●慎重に。

●やせ尾根
 
●13:40 ミズナラ林を下降。滑るので太股に負荷がかかる。

●滑落しないように。
 
●凍結で幹が割れた白樺

●滑る滑る。
 
●やっとヒノキ林へ。

●14:04 美しい落葉松林。

●30mぐらいありそう。

●ニホンカモシカの足跡がたくさん。
 
●なにしてんの。

●後は林道歩き。
 
●ザクザク。

●雪の下は氷。
 
●日当たりのいい場所は春の気配。

●14:25 不動滝。東京の山ではたくさんあるけれど、信州では珍しいアオキ。
 
●水量はまだ少なめ。

●つらら。

●透明な氷に閉じ込められた杉の枯葉。

●14:33 登山口の駐車スペース
 
●14:35 虚空蔵堂へ無事帰還。

●塩田平の舌喰池畔から独鈷山。
 
●舌喰池畔から四阿山・烏帽子岳・浅間山。

●下山後は別所温泉の大湯へ。近隣のおじいさん達が来ていました。独鈷山へ登って来たんですよと言うと「そうかえ」と、なんでも昔は小学校2年生以上は、遠足で登ったとか。沢山コースらしいのですが、信州の子供達は逞しい。このコースは、昔は一般的だったようですが、現在は登る人が少なく、一部コースが不明瞭とか。一般的なのは、今回登った西前山コースと南の宮沢コースのようです。1月には平井寺コースで滑落死亡事故も起きているので、低山といえども侮ってはいけません。
別所温泉

● 2012年1月2日 生島足島神社初詣での帰りに別所温泉へ。
独鈷山 その1 BACK PAGE
    ▲to page top

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Nagano Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2