三峯山 その2 2011.10.29

●大池の畔から三峯山。

●大池と姥捨の棚田の説明。

●この日は、下の小さな駐車場に停めました。
 
●日当たりのいい場所を好むノコンギク(野紺菊)キク科シオン属。

●遊歩道を駐車場へ。
 
●桜の紅葉。
三峯山 その3 2011.11.6
 11月6日(日)、今度は友人達と秋雨に三峯山へ。当初は鏡台山のロングコースの予定でしたが、雨で急遽山を変更したのです。短いコースですが、雨に煙る幽玄の森は趣がありました。    展望台のテラスで昼食の後、戸倉上山田温泉で温まり、例によって慰労会の居酒屋へと向かいました。

●大池畔の駐車場を出発。
 
●まず大池へ。

●足下にはたくさんの栗の毬(いが)。
 
●小雨に煙る大池。

●登山口。まずは風越山を目指します。

●丸太の階段。

●尾根に乗るまでは、そこそこ急登。
 
●林道を横切り。

●キノコ狩りなんかもして・・。
 
●甘い香が漂う桂の木がある場所を通過。

●ヤマモミジの幼木。
 
●最後の急登をこなすと。

●風越山直下で尾根に乗ります。
 
●落葉松林のほぼ平坦な道。

●左下は林間の別荘地。

●少しの急登。

●前回撮影した紅葉もすっかり色が褪せていました。
 
●雨に煙る落葉松林。

●木に食べられた看板。ワイヤーでの設営方法が間違っているのです。木の成長に合わせて広がるようにしないといけない。
 
●最後の急登。

●もう一息。
 
●ニホンジカの角研か食痕か。

●三峯山山頂。
 
●聖山。

●眼下の聖湖も見えません。

●雲に浮かぶ冠着山。

●冠着山(姥捨山)。
 
●テラスでラーメンを作る。

●途中のスーパーで買込んだ焼き鳥や唐揚げでビールと昼食。縄文の名水で作ったラーメンは美味でした。
 
●記念撮影。

●すると雲が晴れて聖湖が。
 
●冠着山も。

●それもわずかな時間でした。
 
●下山。

●林道への近道。

●10分足らずで林道。

●草が青い林道。
 
●マムシグサ(テンナンショウ)。

●落ち葉の絨毯。
 
●往路の登山道へ。

●登山口。
 
●ヤマモミジ。

●樹種を確認し忘れました。
 
●大池の畔へ。

●黄葉。
 
●草露。

●戻ります。
 
●車へ。温泉へ向かいます。
三峯山 その1へ BACK PAGE
お 問 い 合 わ せ   ▲to page top

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO (C) in Nagano & Tokyo Japan since 08.04.2003

Ads by TOK2