シオデ 2010.1.7
●シオデ(牛尾菜・四緒手:Smilax riparia var. ussuriensis )サルトリイバラ科(またはユリ科)シオデ属。蔓性多年草で、雌雄異株です。若芽は山アスパラと呼ばれる山菜で、信州の里山では普通に見られますが、群生するほどでもないので、たくさん採取するのは大変です。和名の由来は、アイヌ語のシュウオンデが訛ったもので、牛尾菜は中国名。牛尾菜の通り、若芽の先は尾に似ています。和名のシオデの語源はアイヌ語のシュウトンテだといわれています。

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO(C) in Nagano & Tokyo Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2