ヒレアザミ 2009.6.27
ヒレアザミ(鰭薊)キク科ヒレアザミ属。花の下の総苞は粘りません。総苞片(そうほうへん)の先が反り返り、茎に棘のある翼(よく)がつくのが特徴で、葉にも細かなトゲがたくさんついています。ユーラシア大陸に広く分布し、日本へはかなり古い時代に帰化したといわれます。高さ1m以上になります。信州では山地や高原で多く見られます。

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2