マムシグサ 2008.10.10
●マムシグサ(蝮草)サトイモ科。ムラサキマムシグサかカントウマムシグサかは分かりません。花のように見えるのは仏炎包(ぶつえんほう)です。この色が緑色のものはカントウマムシグサ、紫褐色のものはムラサキマムシグサです。茎(偽茎)の模様が蝮に似ていることからマムシ草といわれます。毒草。

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2