森将軍塚古墳・大室古墳群 その2 2008.8.10
大室古墳群

●1:18 非常に分かりにくい山裾を巡る道を通って辿り着きました。古墳館の駐車場の木陰に駐車。気温32度。見学者は我々だけです。

●大室谷の模型。古墳は下から上へ造っていったのでしょうか。

●大室谷全景。館内は無人でコンパクトですが、よくまとまっています。北を向いている谷を選んだのは、故郷の朝鮮半島の方を向いているからでしょうか。
 
●分かりやすい説明です。

●古墳館の近くにある235号墳
 
●地図と位置を照らし合わせます。

●古墳館右手の林道を登っていきます。211号墳。大ケヤキが2本立っていて削平地があります。昔は神社があったのでしょうか。
 
●キツリフネ(黄釣船)ツリフネソウ科。

林道を外れてムジナゴーロを登ります。古墳の多いコース。
 
●紫色の可憐な小花。シデシャジン。

●キキョウ科のシデシャジン(四手沙参)。鏡餅や注連縄などにつけてある四手に似ているところからの命名。

●193号墳。典型的な積石塚古墳。

●林下のあちこちに咲くオオキツネノカミソリ。
 
●雄しべが大きく飛び出しているのが特徴

大きな積石塚古墳が見えてきました。
 
●176号墳

●続いて168号墳
 
積石塚古墳で石室は合掌形

●合掌形石室。
 
●薄暗い林下でひときわ鮮やかな赤い実は、ウコギ科のトチバニンジン(栃葉人参)別名は、チクセツニンジン(竹節人参)。葉は栃の木に似ています。

●林道を戻ります。廃車やゴミが多いのが残念です。谷を渡って向こう側とつなぐ橋もあったらいいと思います。

●クサフジ。

●2:15 古墳館に戻りました。見頃は冬枯れの季節でしょうか。
 
●駐車場の下にある大きな円墳。
▼森将軍塚古墳・大室古墳群 その1へ  BACKPAGE

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
▲ページのトップへ TO PAGE TOP
Ads by TOK2