眞高山林正寺 2007.8.13 
昭和27年に長国寺から移築した松代藩2代藩主・真田信政の霊屋が本堂に転用されています。 そのため六文線の印があります。通りで立派なわけです。
「東西十二間三尺、南北十四間、面積五畝二十五歩、浄土宗森村興正寺末派なり。村の西南の方にあり。創建年月不詳。里俗伝に南北朝の頃、右大辨(弁)信廣本村に謫せられ(左遷され)、卒(死)するの後廻国の僧某本村に来たり、信廣菩薩の為該寺を創建すと云う。後大破に及び僧遍阿再建す、故に中興開山とす。此時興正寺の末派となる。
出典:『長野県町村誌』第二巻東信篇 昭和11年発行

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2