水ノ塔山-東篭ノ塔山-西篭ノ塔山 その2 2007.8.11

●足元には、たくさんのヤマフキ、ハクサンシャジン、キンレイカ、イブキジャコウソウ。カラマツ、トウヒ、シラビソの森。

●赤ゾレと右上には、ボコ岩が見えてきました。ボコとは、信州の方言で赤ん坊のことです。

●東篭ノ塔山と湯ノ丸高峰林道。★510k
 
●9:35 ボコ岩通過。水ノ塔山頂が見えてきました。

●高峰温泉を眼下に見て。高峰山は雲の中。
 
●この岩場を登りきれば山頂。

●至る所にこの矢印があるので、間違えようもありません。
 
●ちょっとスリルのある場所。浮き石や転倒などに気を付けていれば、子供でも登れるコースです。

●わずかに二輪咲いていたコオニユリ。
 
●ガスもあって岩も熱くないので快適。

●9:59 水ノ塔山。早起きでちょっと眠い。

●次男のザクも一緒に登頂成功。

●高峰温泉方面。次々とガスが湧いてきます。
 
10:04 小休止で東篭ノ塔山に向けて出発。山頂の北側を巻くようにシャクナゲの道を下ります。

●シャクナゲの咲く季節に歩いてみたいですね。
 
●ゴゼンタチバナの残花。

●赤ゾレの崖地。
 
●オンタデをバックにザクを撮影中。

●気温18度。吹き上げる冷風が心地よい。
 
●登山道を外れなければ危険はありません。

●樹木のある斜面もかなり急。

●目指す東篭ノ塔山。

●赤ゾレの下には、崩れた土砂が堆積したと思われるこんもりとした森が見えます。
 
●振り返って見る水ノ塔山、奥の黒斑山はガスの中。今日は浅間山は望めないかな。

●キク科トウヒレン属のヒゴダイの一種。
 
●日当たりの良い草地には、たくさんのイブキジャコウソウ。

●イブキジャコウソウ。
 
●ウスユキソウとキンレイカ。

●思い思いに花を撮影中。
 
●タカネニガナ。

●ウスユキソウ。

●北面の森。

●苔むしたシャクナゲの道。
 
●足元に何か赤い物が見えたので覗いてみると…。

●10:37 仏岩。子供達によるとパックマン岩。
 
●小さなコブを登ると目の前に東篭ノ塔山。一度鞍部に下ります。

●マツムシソウに二匹の昆虫。
 
●東篭ノ塔山への最後の登り

●オトギリソウ。
 
●水ノ塔山をバックにシシウド。

●花火のような集合花。

●アキノキリンソウ。

●10:53 東篭ノ東山。たくさん人がいました。ほとんど地蔵峠側からの登山者です。ここでお昼。
 
●北西に去年登った烏帽子岳が見えます。右手前の湯ノ丸山は雲の中。★パノラマ

●池ノ平湿原。
 
●11:21 連れと次男を残し、長男とふたりで西篭ノ東山へ。 


●ベニバナイチヤクソウ。

 
●ダケカンバ。

●鞍部に下りてから鬱蒼とした森を登ると…。
 
●11:35 15分足らずで西篭ノ塔山。静かです。
▼水ノ塔山-東篭ノ塔山-西篭ノ塔山 その3へ NEXT PAGE
    ▲to page top

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2