モミノキの樹液 2006.9.10
●日向みち登山道を作るために切られてしまった部分からモミノキの樹液がしたたり落ちて固まったもののようです。樹液そのものは白いはずですが、なにかの化学作用で青くなったようです。樹液なので触ると表面は固いのですが、なかはネバネバしています。ロクショウグサレキンの菌糸の色がついたならば、もうすこし緑青色をしているはずです。こういう樹液を集めてミツバチが作り出すのが話題のプロポリス。ギリシャ神話をはじめ、世界中の神話にも登場する樹液は、古代より神秘の液なのでしょう。

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2