コイ・野川 2006.4.15
●コイ(鯉)コイ目コイ科コイ亜科。ユスリカの幼虫、アカムシを食べているのだと思われます。春先の朝早くに水草上に20万〜70万粒の卵を数回に分けて産卵。オスは2年、メスは3年で成熟。50〜60年も生きるといいます。条件が整えば成長し続けるため、1.5m20kg以上になることもあります。信州では乳がよく出ると妊産婦の栄養補給に鯉コクが食べられます。鯉の洗いも有名です。鯉は清じめといって、清水に数日放して泥を吐かせてから調理します。本来は産卵が済むと本流に戻るのですが、エサをもらえるために居着いています。
MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003

Ads by TOK2