山沢の大トチ 2006.4.1
●トチノキ(栃の木)トチノキ科。北海道西南部から九州に分布する落葉高木で、おもに冷温帯域の山地の谷筋に生育し、 高さ30mほどの巨木に成長します。このトチノキは、推定樹齢650年といわれています。花穂(かすい)は 上を向いていて大きいので、花の季節には遠くからでもトチノキだとすぐに分かります。

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2