サルギ尾根--御岳山 その2 2006.3.21

●7:00 サルギ尾根一番の難所?岩と杉のすき間抜け。★別カット

●足元はご覧の通り。

●なんとか今回も通過。
 
●大きな岩。

●尾根の両側は崖なので迷い込まないことです。むくろになります。
 
●再び大岩。この尾根でも鹿の食害が見られました。

●岩に岩茸。
 
●ここのものは小さめです。

●やっと花を発見。
 
●たった一つだけアセビが咲いていました。★アップ

●美しい木肌のリョウブ。

●9:10 高岩山。おにぎりをひとつ食べました。狭くて展望もありませんが静かで気持ちの良い山頂です。

●9:20 出発。かなり急な下りです。
 
●左奥に大岳山、右に上高岩山(展望台)が見えます。

●倒木を越えて右へ下ります。以前間違えて左へ下りてしまいましたが、今は木で塞いであるので分かると思います。
 
●展望台に向かって下りていきます。

●右手左に奥の院、右に御岳山。
 
●ここもヤセ尾根で道は一本です。

●明るい谷にも花はまだ見られません。
 
●笹藪を抜けて。

●ミヤマシキミ。

●登りかえして展望台からの尾根に乗ります。

●そこを右へ登りきれば上高岩山展望台。最後のきつい登り。
 
●10:00 こんなところに飛び出します。

●展望台から南西を見ると大岳山。
 
●南東を見ると高岩山。

●北を見ると奥の院。★パノラマ510k
 
●西を見ると馬頭刈尾根のつづら岩。

●御岳山(929m)。
 
●日の出山(902m)。パノラマ714k

●10:10 出発。日溜まりに舞い降りたヒオドシチョウ。

●ロックガーデンへの分岐。

●巻き道(左)と尾根道(右)。尾根道へ。立派なカメラを持った男性が休憩中。展望台までの所要時間を聞かれました。
 
●怪獣の指先のように浸食された岩。

●10:30 1040m通過。一応あきる野市の最高峰だと思います。
 
●下ってすぐに巻き道と合流。

●10:35 芥場峠(あくばとうげ)。ここを右手前下へ下ります。
 
●奥の院と木の陰に御岳山。

●ここから130m位下ります。
 
●橋を渡るとロックガーデン入口。

●綾広の滝上部。
 
●日当たりの良い斜面になにか花はないかと探しながら歩きましたが、なかなか花は見あたりません。4月になればスミレ、ミツバツチグリ、ユリワサビ、ミヤマキケマン、ハシリドコロなどで埋め尽くされるのですが…。
▼サルギ尾根--御岳山 その3へ NEXT PAGE
    ▲to page top

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2