中華食材・横浜中華街 2005.5.21
●今回の買い物
1:薩摩芋の春雨。プリプリした食感がたまらなく美味しい。一度食べたらやみつきになりました。
2:赤麹。福建料理には欠かせない調味料。美味しくて体にいい食材です。福満園「 アサリの酒糟炒め」「 ウナギの酒糟漬け揚げ」がいただけます。
3:陳皮。ミカンの皮です。煮ものなどの香辛料として使います。
4:細切りの干し豆腐。干しエビの和え物に使います。
5:豆腐粉で作った麺です。「愛龍號」のさっちゃんのオススメ。小麦粉と大豆粉でできています。汁ビーフンのようにしていただきます。
6:腸詰め。おつまみでもいいのですが、私オリジナルレシピの葱花餅に入れても美味しいですよ。MARINE GOURMET(マリングルメ)>マリンレシピ>中華料理をどうぞ。
7:「愛龍號」のジャスミン茶。わが家は山登りに行くときに、必ずこれを持っていきます。
8:紅南乳。腐乳とならんで欠かすことのできない調味料です。お粥にいれて食べたり、炒めものや煮込みに入れたり、餅(ビン)につけて食べたりします。
9:アワビソース。炒めものにこれを入れると高級中華の味になりますよ。カキソースを覚えたら、次はこれですよ。
10:カルダモンパウダー。チャイやお菓子用に買いました。
11:ゴマ餡。お菓子に使います。トロトロです。
12:鹹魚(ハムユイ)。曹白魚というニシン科の50センチぐらいの魚を塩漬けして発酵させたものです。中国版のくさや。炒飯や豚肉と料理します。
13:梅干菜。これは筍も入っています。豚肉と煮こむとほっぺが落ちる美味しさです。ダンナさんの力作「梅干菜扣肉(メイガンツァイコウロウ)」のレシピです。
   MARINE GOURMET>マリンレシピ>中華料理にあります。もどして豚肉と炒めたり煮こんでも美味しくいただけます。これは干しタケノコ入りです。
14:狼の毛で作られた筆です。コシが強くてお気に入りですが、以前売られていたものの方が上質でした。
●買ったお店:1,5,7,8,12,13「愛龍號(通称さっちゃんち)」3,6,10 「萬勝商事」2,9「耀盛號2号店」11「三陽號」
MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003

Ads by TOK2