信州パノラマ写真集 2005.1.3/5
 1月1日(土)、3日(月)、5日(水)、この冬は暮れまで暖冬でしたが、突然の大寒波。関東甲信越も大雪となりました。今回は、雪山の低山に2つぐらいは登るつもりでしたが、大雪に加え、腰の具合が悪くなったので諦めました。


 そんな訳で、散歩がてらに千曲川の堤防に出かけ、北信濃の山々のパノラマ写真を撮ることにしました。十数年ぶりに降った白銀の世界は新鮮でしたが、やはり最低気温零下12度は応えました。善光寺平の展望をご覧ください。


●1月1日 積雪の元日。クリックで拡大パノラマ写真。ピーカンの雪景色より、曇り空の方が表情があります。
 
●1月3日 千曲川の河川敷より望む根子岳と四阿山。クリックで拡大写真。

●東の展望:千曲川の堤防から望む根子岳と四阿山。クリックで拡大パノラマ写真と山座同定。山の説明があります。
 
●北の展望:千曲川の河川敷から望む高妻山と手前の戸隠連峰。クリックで拡大。

●西北の展望:武田信玄が陣取った茶臼山と、かすかに白馬連峰。
 
●西の展望:飛騨山脈。鹿島槍ヶ岳と爺ヶ岳。クリックで拡大。

●再び北の展望:高妻山と戸隠連峰、飯縄山。クリックで拡大パノラマ写真。
 
●河川敷で雪遊び。奥の山は妻女山(赤坂山)から続く本当の妻女山(斎場山)513m。右は(龍眼平)両眼平・御陵願平。

●一面の雪で真っ白。曇っていると雪目にならずにすみます。気温は零下。最近の田舎の子どもたちは、雪が降ると表に出てきません…。左、古墳跡のある頂は斎場山(旧妻女山)から、天城山(てしろやま)の古墳を拝んだといわれる御陵願平(ごりょうがんだいら)、土口将軍塚(どぐちしょうぐんづか)、薬師山(やくしやま)と右へ(西方へ)続きます。
 
●まだ午後3時ぐらいですが、薄暗くなりました。さらに冷えてきました。

●1月5日 上信越自動車道屋代バス停付近から天城山方面を見たところ。雪道を、車は時速20キロぐらいで走っています。クリックで拡大パノラマ写真。
●この冬、日本は暖冬かと思ったら、年末に突然の大寒波。アメリカ東北部も大寒波。マサチューセッツ州は-35度で積雪2m。イギリスは大洪水。ノルウェーは強風。カリフォルニアは大雨。オーストラリアは山火事。大地震に大津波。
●人口の増大や工業化による急激な温暖化で、異常気象は恒常化すると専門家は警告しています。偏西風の蛇行やエルニーニョ現象の出現。ドラスティックな気象の変化は今年も続くのかもしれません。今年は冷夏になり、近年になく作物は不作になると予想されていますが、アウトドアスポーツでも、今年は細心の注意が必要となりそうです。どうか平穏な一年であってほしいものです

2003.8.5の根子岳と四阿山トレッキングルポはこちら。
2003.8.8の天城山トレッキングルポはこちら。
2003.6.12.31妻女山-天城山-鞍骨城トレッキングルポ

MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
▲ページのトップへ TO PAGE TOP
Ads by TOK2