北高尾山稜-小下沢-景信山 その1 2004.3.7
 3月7日(日)、忙しくて2ヵ月も山とはごぶさた。禁断症状も出てきました。子供たちもサッカーの練習を休んでも登りたいと、久しぶりに家族での山歩きとなりました。
            
 南高尾山稜は以前子供たちと歩いたのですが、その時に出会ったおじさんから北高尾山稜のことを聞き、いつか歩いてみたいと思っていました。ただ、関場峠まで行くとアップダウンの連続で、本当にイヤになっちゃったよと、その人が言っていたので、今回は富士見台で一度小下沢に降りて、ザリクボを景信山に登るコースにしました。


 以前9月に、やはり家族で大下から小下沢林道を関場峠まで行き、堂所山から陣馬山まで歩いてことがありますが、暑いのと林道の長さにへきへきした思い出があります。
            
 今回のコースは、ずっと中央自動車道の車の音がしているのが難点ですね。それと小下沢への下りが思ったよりも大変でした。
 大下から小下沢林道を野営場跡まで行き、そこから北高尾山稜にとりつき、関場峠を目指す方が、静かで快適な山歩きを楽しめるかもしれません。次にとっておくことにしましょう。

●今回のコース
JR高尾駅--駒木野バス停(小仏関所跡)--地蔵ピーク--No.253ピーク--No.252ピーク--421mピーク--富士見台--小下沢林道--野営場跡--ザリクボ--景信山--小仏バス停・・・バス・・・高尾駅(休憩を入れて約6時間20分)
低山ですがアップダウンあり、小下沢への下りは急です。大雨の後は避けた方が賢明です。



●8:25 高尾駅を出発です。駅に着いたらちょうどバスが出てしまいました。次のバスもすぐですが駒木野まで歩くことにしました。
 
●南浅川の橋を渡って中央線をくぐり旧甲州街道に入ります。雲ひとつ無い晴天ですが、気温は低め、午後には雲も出てきそうです。

●小名路の信号を右へ。旧甲州街道です。左へ20分ほど歩くと京王線の高尾山口駅です。
 
●駒木野病院前を過ぎ、ほどなく駒木野バス停に着きました。小仏関所跡には紅梅白梅とサンシュユ(山茱萸・ミズキ科)が咲いていました。別名、ハルコガネバナ(春黄金花)、アキサンゴ(秋珊瑚)。

●ベンチでコロッケパンなどで朝食。食べていると次のバスが登山者を満載して通り過ぎていきました。クリックで拡大します。
 
●8:36 出発。30mほど戻り、北に向かう小路に入ります。ほかに登山者はいません。

●すぐに中央線を渡る跨線橋になります。
 
●跨線橋を渡って見る高尾駅側の風景。クリックで拡大写真が

●反対側の風景です。水彩画にしたいような、静かな里山の風景。
 
●正面の小さな神社前で、道は左に曲がります

●フェンス沿いに下っていきます。すると正面に…

●上のような分岐が現れます。右に行くと高速沿いにかすみが丘団地に行ってしまいます。左の橋を渡って林道へ。

●すぐに中央高速と問題の圏央道の工事現場が見えてきます。

●ジグザグに登って高速の下をくぐります。

●くぐると目の前に尾根へのとりつきがあります。左はすぐ高速道路です。
 
●いきなりの岩登り。

●眼下に中央高速が。ゴルゴ13が要人を狙って隠れそうな場所。
 
●木漏れ日の落ちる尾根道を登っていきます。

●高尾山のかすみ台から薬王院のあたりが見えてきました。
 
●「これなあに?」とみんなが呼んでいます。

●これは猪の糞ですね。掘り返した跡もたくさんあります。いやだなあ。去年の秋に猪と遭遇しているので気になります。
 
●これも猪が隠れている虫を探そうと牙で掘り返した跡。切り株がボロボロです。まいったなあ。

●9:09 というわけで子供たちは犬の鳴き声を真似て歩きました。急登して地蔵ピークに到着。

●お地蔵さんにお参り。

●樹間から高尾の街並みが見えます。
 
●薬王院もずいぶんと近くに感じます。

●お地蔵さんの足下に真っ赤な実がいくつも。クリックで拡大。
 
●東北方面の眺望です。クリックで拡大します。

●9:23 一度下ってから急登し、左に少し登るとNo.253ピークに着きます。ここで一休み。馬ノ背山というのはここでしょうか。
 
●ここで戻らないといけなかったのですが、そのまま進んでしまいました。

●松の木が多い山です。
 
●急斜面、堆積した松葉で滑ること滑ること。遙か彼方まで一直線に下っています。あれ?おかしいな。これじゃ里に下りてしまう。遠く下からおじさんが登ってきます。道を間違えました。ここを下ると荒井バス停に下りてしまうようです。

●こんなに下りてしまった。滑る道を急登します。
 
●9:45 尾根に戻ると真っ赤なアオキの実が迎えてくれました。
▼北高尾山稜-小下沢-景信山、その2へ NEXT PAGE
●ページのトップに戻る
MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2