イタドリ 2003.8.5
●イタドリ(虎杖)タデ科。名前の由来は、痛み取りから。花や果実が特に赤いものは、メイゲツソウ、ベニイタドリ。高山の背の低いものはオノエイタドリというそうです。オオイタドリは3mぐらいになりますね。似た植物にオンタデがありますが、どちらもタデ科タデ属で細かい軽石の多い火山性スコリア荒原によく生えます。若芽は山菜として天ぷらなどにします。シュウ酸が多いので食べ過ぎないことです。利尿作用があります。
MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003

Ads by TOK2