横浜中華街 2002.7.27
●猛暑に負けず
 横浜中華街ハイキングで
 中華食材ハンティング

 食材の買い出しと、料理の研究、そしてもちろんお楽しみのため、久々に中華街へ行きました。ちょっとエアコンが効きすぎる横浜市営地下鉄を降り、地上に出ると関内のビル街はものすごい暑さ! 中華街へ行く途中にある横浜スタジアムでは、夏の風物詩の高校野球の神奈川予選準々決勝が行われるとかで、中学生や女子高校生が行列を作って入場を待っていました。




 10数年も通ってる横浜中華街。買い出しコースもスムーズに迷うこといなく歩き着々と買い物を済まして行きます。高級店はさておき、広東料理店の美味しいといわれるお店などは結構食べてみたので、今回はディープに?「台湾家庭料理」を食べました。
             
 今回行った秀味園は、毎回行く食材店、「愛龍號」、通称「さっちゃんち」の隣で、ずーっと気になってる店でした。 今回ダンナさんがインターネットで事細かに調べてくれて美味しい三品を食べることが出来ました。
 記事中に出てくるお店の詳しい情報は、横浜中華街のホームページや、グルメ中華街「この店、この一品」でお確かめください。

●海港道の永楽製麺所です。ここのラーメンスープは、化学調味料が入らず美味しいので、わが家の常備品です。5袋入りで240円。塩味もありますよ。中華茶碗蒸しに使うと最高です。
 
●中華街大通りの公生和。フカヒレまんが有名ですが、今回は李錦記の金華ハム入り上湯スープの素を買いました。ネット通販もおすすめですよ。大通りには左に「楽園」右に「一楽」があります。

●同じく中華街大通りの金陵酒家。焼き物が美味しいので有名です。今回はチャーシュウを200グラム買いました。1000円です。
 
●中華街大通りから市場通りに入りました。右に紅くてあま〜いチャーシュウで有名な翠香園があります。海鮮料理と中華菓子が有名です。どこでも売っていますが、ここのゴマ団子の煎堆(チントイ)は美味しいですよ。
この先の右側に、アオザイの安い店があります。

●関亭廟通りの、わが家が十年以上おつきあいさせてもらっている
「愛龍號」です。今回は、その隣の台湾家庭料理の「秀味園」でお食事です。評判を聞いてずっと気になっていたお店です。
 
●これが有名な「魯肉飯」500円です。安くて美味しいんです。写真をクリックすると実物大でご覧いただけます。絶対よだれが出ます(笑)。ダンナさんは思い出しては「もう食べたい、また食べたい!」

●同じく「秀味園」の汁ビーフンです。もちろん焼きビーフンもあります。500円です。これも美味しかったです。他に水餃子、魚団子のスープ、腸詰めもおすすめです。
 
●お昼を食べてお隣のおなじみ「愛龍號」で買い物です。さて何を買おうかなと思案中。さっちゃんに聞くと中華食材や中華街の色々な情報が得られます。品物も物が良くて安価です。プロも買いに来ます。

●「愛龍號」の前に人力車が来ました。いいですね。カップルの女の子はベトナムの民族衣装のアオザイを着ていましたが、とてもかわいかったです。こんなデートもいいですね。このアオザイはざらざらしたタイシルクでとても着心地がいいんです。市場通りに安い店があります。8000円です。向かいの「清風楼」はシュウマイが有名です。
 
●市場通りに戻って「景徳鎮」の前の「八百喜」という八百屋さんで、この時期美味しい空芯菜を二束買いました。ごま油をたらした中華スープでゆでて、牡蠣ソースをかけていただきます。ちょっとぬるっとしてシャキシャキした歯触りと、セリとワラビを合わせたような味が大好きです。ここには珍しい果物もたくさんありますヨ。

●八百屋の横の路地を抜けて、市場通りから香港路に抜ける台南小路。こんな抜け道を知っていると便利です。ずいぶん買い込みました。
 
●台南小路の台湾料理の「ニーハオ」。台湾屋台風のお店です。殻付き海老の唐揚げや豚足があります。ジモティが通う店です。

●狭い香港路ですが、おかゆの安記、車海老の殻煮の海員閣、生ウニの中華風茶碗蒸しの牡丹園、前回行った上海飯店などいいお店がたくさん。家族でやっているお店が多い通りです。
 
●香港路を関亭廟通りに出る角のたばこ屋さん。世界のマッチが売っています。どこでも火がつくマッチって、西部劇でカウボーイがブーツでチッと火を付けるあれですか?

●ご存じ関亭廟です。8月2日にはお祭りがありますよ。この斜め向いのお店には女優の山口美江さんのお店があります。この日もお店にいましたよ。色っぽいです。同じくこの向いには、豚足ソバで有名な「徳記」があります。
 
●あまり人が通らない長安道ですが、お粥がおいしい「馬さんの店龍仙」があります。この先に賑わう善隣門があります。まっすぐ行くと永楽があります。善隣門の角にある横浜大飯店のマンゴソフトは美味しいですよ。この通りは行かずに左手の福建路に向かいます。

●いいかげん暑いです。福建路にも「慶福楼」「東林」「慶興」と話題のお店があります。向こうに見えるニッカボッカの似合う店「廣州飯店」の伊府煮麺1200円は、一食の価値ありです。揚げワンタンもオススメ。ここの先に西門通りがあり、まっすぐ行くと横浜スタジアムです。
 
●西門通りの「中国貿易公司」にやってきました。午前中にここから信州に蝦入り餃子や粽、焼売などを冷凍の宅配便で送りました。観光で来て、好きなものを買ってわが家宛てに送るなんてのもアリです。ここはオリジナルのお茶が何種類もあって有名です。私は菊花茶を買いました。蛇の肉や烏骨鶏も売っていますよ。

●「中国貿易公司」の向かいにある「萬勝商事」プロも利用するお店です。中華スパイスが豊富で安いんです。
 
●西門通り「天仁茗茶」の裏で、中国マフィアのおじさんからアヘンを買う、わけがないでしょう(笑)。今回ヒットの天龍菜館のおじさんから肉まん4個とあんまん2個を買っているところです。1個210円の安さ。お店は5時からだそうです。西門通りでダンナさんが大きな看板を見ていたら、自転車で通りかかったおじさんが「オマンジュウ欲シイノ?私イルカラダイジョウブヨ」といって売ってくれたのでした。「カワオイシイヨ」と言ってたとおり、漂白していない粉で作られた皮は絶品。もちろん中身も美味しいのなんのって。

●その天龍菜館の肉まんです。大きいでしょう。ニコニコです。からし醤油をつけて食べると美味しいよ。

●今回中華街で買い求めたものを並べてみました。写真をクリックすると、大きくなって各商品の解説も読めます。
●値段等変わる可能性があります。ご注意ください。

オリジナル中華料理のレシピは、 [MORI MORI RECIPE・男の料理]をご覧ください。
「横浜中華街」のルポです。お役立ち情報が満載ですよ!買い求めた食材の説明もあります。
横浜中華街その7(香港家庭料理「大珍楼別館」「例湯・月下美人と豚肉のスープ」「避風塘炒蟹」・食材店「愛龍號」)
横浜中華街その6(福建、四川、上海料理「福満園新館」・食材店「愛龍號」「萬勝商事」「耀盛號2号店」チャイハネ)
横浜中華街その5(福建料理「福満園」・食材店「愛龍號」「萬福臨」「萬勝商事」「耀盛號2号店」・蓮の葉)
横浜中華街その4(食材店「愛龍號(通称さっちゃんち)」「中国貿易公司」「源豊行」「東成軒製麺所」・塩蛋)
横浜中華街その3(お薦めの店「一楽」「太湖」・食材店「愛龍號」「萬福臨」「耀盛號2号店」)
横浜中華街その2(お薦めの店「秀味園」「金陵酒家」「天龍菜館」・食材店「永楽製麺所」「公生和」
横浜中華街その1(お薦めの店・食材店「愛龍號」「萬勝商事」「中国貿易公司」)
中華食材一覧●その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7
★情報は時代と共に変化します。最新の情報をご確認の上訪れてください。
MORI MORI KIDS ■MORI MORI KIDS Nature Photograph GalleryI ■CAPINO
CAPINO(C) in Tokyo Japan since 08.04.2003
ページのトップへ

 

Ads by TOK2