フキバッタ 2012.9.5
●フキバッタ(蕗飛蝗)バッタ科フキバッタ亜科。フキバッタは、フキバッタ亜科 Melanoplinae に分類されるバッタの総称。はねが退化したものがほとんどで、そのため地域等により様々に分化しているのが特徴。そのため生息地からある程度の種を絞ることができるそうです。この森の中の草地では、バッタ茸の菌に冒されたのか、草のてっぺんまで登って死んでいる個体を数多く見かけました(写真下)。バッタ茸は、バッタに取り付くと、草のてっぺんに誘導し瞬殺します。体内で成長しやがて胞子を飛ばします。高いところへ誘導するのは、なるべく遠くへ胞子を飛ばすためです。

MORI MORI KIDS ■CAPINO(C) in Nagano & Tokyo Japan since 08.04.2003
Ads by TOK2