わが家のオススメレシピ集です。
「愛情込めて手間かけて、楽しくクッキング」
2001年から2004年のレシピ集です。
2005年以降は、マリンレシピをご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

■新信州郷土料理と横浜・湘南・多摩の食材を使った料理のリストです。レシピとリンクしているものもあります。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
エコールプランタンの「カフェメニュー講座」の今までのメニューとテーブルコーディネーションはこちらです。



天日干しの地大根で作った切り干し大根と鶏肉のドリア
栄養豊富でお日様の匂いがする切り干し大根。 和風はもちろん、中華やエスニック、洋風料理にも合うんですよ。
ということで、切り干し大根特集です。今注目の食材、ヤーコンも。
伊賀筑後オレゴンで作る手打ちうどんとキヌアパン
幻の小麦粉といわれる伊賀筑後オレゴン、通称イガチクが手に入りました。
手打ちうどんとキヌアパンを作りました。どれも絶品の味。
ニラのおやき(筍のフライ・牛筋の筍入りどて煮・中華風炊き込みご飯)
信州の郷土料理、ニラのおやきをわが家流にアレンジしました。簡単で美味しいですよ。
春の筍を使った料理もいくつか載せました。季節の旬をいただくと元気が出ます。
鯛だし海老だんご入り卵麺(中華風酢辣湯餃子鶏団子鍋・牛丼)
鯛のアラでだしをとって自家製の卵麺をいただきます。海老しんじょも入って春爛漫。
鎮江香酢を使ったヘルシーで美味しい水餃子と話題の牛丼。鶏肉入りきんぴらゴボウに簡単べったら漬け。
ゴボウとレンコン入りおろしハンバーグ(大根葉炒め・ラーメン・キノコのパエリア)
すりおろしたゴボウとレンコン入りの和風ハンバーグ。キノコのあんをかけて大根おろしでいただきます。
パン粉でなく麩(ふ)を使うのがポイント。豆腐も入ってヘルシーで美味しいハンバーグです。
魯肉焼きそば(ソフトおからクッキー・カボチャプリン・柿ムース・卵白クッキー)
最近話題の台湾家庭料理、魯肉飯(ルーローハン)の具を使って焼きそばを作りました。
もちろん中華丼の具や青椒牛肉絲でもOK。応用が利くのも便利です。秋のお菓子3品もどうぞ。
鶏肉の栗詰めグリエ(キャラメルパウンドケーキ・ブラジル風BBQ)
マッシュした栗を鶏肉で巻いてグリルしました。とっても簡単です。
グラスドプーレーのソースをかけて、ちょっとお洒落なフレンチをご家庭でもいかがですか。
手作り餃子(抹茶デザート)
手作り餃子をリニューアルしました。独特の合わせ調味料のご紹介もあります。
家族でお喋りしながら作る餃子は、ひと味違います。抹茶デザートもおすすめですよ。
キョフテ・ピタパンサンド(アンズ春巻きパイ)
トルコ料理のキョフテをアレンジしました。ラム肉はダイエット効果もあるのだそうです。ヨーグルトとスパイスで美味しいキョフテが誰にでもできます。簡単ピタパンの作り方も紹介しています。
東坡肉(トン・ポォ・ロウ)(肝入り鮑ご飯)
東坡肉は中華料理の花形。でもあんなにトロトロに煮込むのは無理と思っていませんか。魔法鍋を使えば、誰でも簡単に本格的で美味しい東坡肉が作れます。ついでに中華パンも手作りしちゃいましょう。
自家製ベーコンでカルボナーラとピザ
(キャロットケーキ・鮭炒飯・鰯の薩摩揚げ・若竹煮)

今回はダンナさんの出番。ピックル液とスモークウッドを使えば、誰でも失敗なく美味しい自家製ベーコンができますよ。これで作ったカルボナーラとピザは絶品です。大皿のパスタがアッという間に無くなりました。
鱈とジャガイモのサフラン煮込み(リンゴムース・鎮江香酢・コーレーグース)
ポルトガル料理です。本当は塩鱈を使うのですが、今回は手に入れやすい干し鱈と真鱈の切り身を自分で塩漬けにしたものを使いました。 サフランの香りが食欲をそそります。
特製中華まん・魯肉飯(ソバ粉ロール・モンブラン)
美味しい肉まんは粉が命。いい粉を使い、一次発酵二次発酵さえちゃんとやれば美味しい肉まんが出来ます。
そして台湾の家庭の味を再現。魯肉飯(ルーローハン)は絶品ですよ。
アマゾンのソッパ・ファロッファ(絶品ゴーヤ料理3品)
アマゾンにはソッパという強力な美味しいスープがあるんです。たぶん日本初紹介でしょう。
材料は、ブラジル食材のお店に行けば買えるんですよ。ファロッファという料理も紹介します。
冷や汁(卵白クッキー・横浜中華街・中華食材「愛龍號」2)
暑い日本の夏を乗り切るために先人達が考え出した料理です。わが家のは、アジの干物を使います。
豆腐を入れるときもあれば、酒粕を入れるときもあります。紫蘇の実の塩漬けがあれば最高です。
毛ガニのクリームパスタ(桜エビと緑茶のかき揚げ・杏タルト)
毛蟹を使ったクリームパスタ。美味しくないわけがありません。
ジンでフランベするのが私オリジナルのレシピです。美味しい蟹味噌ももちろん入れて。
ブイヤベース(イチゴロールケーキ・蕗の天ぷら)
春の魚を使った簡単ブイヤベースです。ブイヤベースの本場地中海の魚介スープの素で、本格的なブイヤベースを作っちゃいました。アイオリソースとバゲットでいただきます。
長芋コロッケ(秋刀魚寿司・鮒寿司)
信州松代産の甘い長芋を使った、上品な味の和風コロッケです。
揚げたてにさっとかぼすを振りかけ、ピンクも鮮やかな梅マヨをソースにいただきます。
おしぼりうどん(地大根の爺ちゃん漬け・玄界「灘の塩」)
信州北部の伝統料理「おしぼりうどん」です。蕎麦通も注目の味。一度食べたら忘れられないですよ。
あつあつの手打ちうどんを、中国ダイコンと辛味ダイコンをすりおろした汁に信州みそを溶いて食べる料理です。
鰯のつみれうどん(長芋の蒸しケーキ)
美味しくて体にもいい長芋を、鰯のつみれうどんと蒸しケーキにしました。
鰯はDHAもカルシウムも満点。長芋を入れると上品な味になります。長芋の蒸しケーキは、素朴な美味しさ。
キノコのキッシュ(秋から冬のお総菜あれこれ)
信州日穀製粉のホームランを使ったタルト台はやはり美味しい。ゴルゴンゾラ、ブルー、パルメザン、ロマーノの4種類のチーズ入りのチーズクリームで、コクのあるキノコのキッシュ。
ナスのピザ(横浜中華街・中華食材「愛龍號」1)
信州丸ナスでイタリアン! 濃いナスの味にトマトソースとチーズが絡み合い、バジルの香りがハナを抜ける、後ひき間違いなしのナスのピザ。
ナスのおやき(パッションフルーツのピコレ)
ツヤツヤの信州丸ナスに信州こうじ味噌をはさみ、これまた信州の中力粉を練ったもので包み、シソの葉ではさんで蒸せば、信州郷土料理の代表格、ナスのおやきの出来上がりです。
雲呑麺(杏のムース)
暑さには熱さを! 汗をカキカキ麺、皮作りから始め、アッツアツのスープに泳ぐワンタン麺をガッと食べれば、頬を撫でる熱風さえも涼しく感じるはず!
ラムフライ(長芋のパンケーキ)
ボリューム満点、ラムカツ!&オリジナル長芋のパンケーキ。
レモンをギュっとしぼり、わが家特製の10年モノにんにく醤油をつけて食べると、またオイシイ!
カフェメニュー2(シロザのパスタ)
カフェメニュー3品。コッドローサンド2品がおすすめ。コッドローはタラコの缶詰です。
カフェメニュー1(サザエのオリーブオイル煮)
カフェメニュー4品。サーモンクリームのクロワッサンサンドとアンチョビーのスクランブルエッグオープンサンドがおすすめ。
手作り餃子・翡翠餃子
中国では、餃子は皮を食べるものと聞いたことがあります。
週末に家族全員でお喋りしながら作りましょう。ホウレン草を練り込んだ翡翠餃子も美味しいですよ。
野沢菜と切り干し大根のおやき(牡蠣の飛竜頭)
信州の郷土料理です。おやきは野菜がたくさん食べられて栄養満点。 都会育ちの息子たちも大好きです。
好きな野菜やお漬物を、きざんで炒めて、小麦粉で包んで焼いて蒸すだけ。作ってみてくださいね 。
CAPINO(HOME) LINK MORI MORI KIDS(横浜中華街のレポートもあります) Mari Watercolor Cafe
■ページのトップへ
Ads by TOK2