今回はトルコ料理です。簡単ピタパンも作りましょう。

ラム肉はダイエット効果があるヘルシーなお肉だそうです。キョフテはトルコの代表的な家庭料理の一つです。今回は、全粒小麦のシリアルをパン粉代わりに使って、よりヘルシーにしました。簡単に出来るピタパンに、野菜と一緒に挟んでいただきます。ヨーグルトやスパイスはもちろん、サザンアイランドドレッシングでとても食べやすい美味しくてお洒落なサンドになりました。お試し下さい。
illust&recipe:H.Mari photo:H.Mori


●写真をクリックすると大きくなります。サラダ菜あるいはレタス、ピーマン、トマト、玉ネギ、キュウリは、ピタパンサンドに挟む野菜です。
メインのスパイスは、オールスパイスやガラムマサラにしても美味しい。

■キョフテの作り方
●材料

マトンのひき肉:400g、
卵:1個、ニラ:1束、玉ネギ:1/2個、
ニンニク:2片(全てみじん切り)
ショウガのすりおろしたもの:小さじ1、
クスクス:大さじ2
ヨーグルト:大さじ3、
トマトピューレ:大さじ1、
レモン汁:1/2個分、ナツメグ:小さじ1/2、
チリペッパー、コリアンダー、クミン:各少々、塩:小さじ1、コショウ:少々、
あればピメンタかハラペーニョなければ青唐辛子1本(好みで)
*全粒小麦のシリアル、卵、揚げ油

●NOTE●
半分牛ひき肉にしたり、牛ひき肉だけでもOKです。


●辛いのがお好みの場合は青唐辛子を多めにしてください。

1. ボールに上の材料を全部入れ、合わせます。
 
●NOTE●
クスクスはつなぎで入れますが、パン粉でもかまいません。


●しっかり混ぜないとまとまりません。

2. 粘りが出るまでよく混ぜます。

●NOTE●
ニラを入れるのもポイントです。ニラは中国西部原産といわれています。ビタミンA、B2、C、カルシウム、カリウムなどの栄養成分を豊富に含む緑黄色野菜です。ニラの硫化アリルは、ビタミンB1を体内に長く留めておく作用があって、スタミナ増強食品であり、新陳代謝も促すので、食欲増進、風邪の予防などにも効果が期待できます。

3.空気を抜きながら直径5センチぐらい球形に整えます。

●NOTE●
このままフライパンで焼いてもいいんですよ。

4. フライと同じ要領で、小麦粉を薄くまぶし、溶き卵を付けます。


5. 適当につぶした全粒小麦のシリアルをまぶします。

●NOTE●
もちろんパン粉でもかまいません。コーンのシリアルやフルーツ入りのシリアルをまぶして揚げてもおもしろいですね。


6.サラダオイルでころがしながら揚げます。火は中火です。

●NOTE●
パン粉ならきつね色になったらあげればいいのですが、このシリアルはもともときつね色なので、あげ際がむずかしいかもしれません。押してみて軟らかいようだとまだですね。


●写真をクリックすると大きくなります。
7. キョフテのできあがりです。ピタパンを半分に切り、レタスやトマト、オニオン、ピーマン、キュウリの薄切りと一緒に盛りつけます。
サウザンアイランドドレッシングを添えます。
今回は緑豆のヴィシソワーズも作りました。

●NOTE●
■緑豆のヴィシソワーズの作り方
みじん切りにしたニンニク1片と玉ネギ1/4個をサラダ油で炒め、茹でた緑豆1カップ半と一緒に、なめらかになるまでフードプロセッサーにかけます。
さらに、生クリーム大さじ2、クリームシチューの素2片も加えフードプロセッサーを回します。

鍋に戻し、牛乳を2カップ入れて、よく混ぜながら中火で煮ます。塩コショウで味を調え、あら熱がとれたら冷蔵庫でよく冷やしてできあがり。コクがあって美味しいスープです。


●写真をクリックすると大きくなります。

●できあがり
ピタパンを開き、レタスやトマト、オニオンスライス、ピーマンスライス、キュウリの薄切り、キョフテをはさみ、サウザンアイランドドレッシングをかけていただきます。

●NOTE●
辛いのが好きな人は、さらにハラペーニョソースをかけると美味しくなりますよ。
■サウザンアイランドドレッシングの作り方
マヨネーズ・・100ml
ケチャップ・・大さじ1
生クリーム・・小さじ1
レモン汁・・・少々
塩、胡椒・・・少々
ピクルス、 ケッパー、 タマネギ、 セロリ(いすれもみじん切り)、 チリソース 、粒マスタードを入れるとよりゴージャスな味になります。ブランデーを数滴入れてもOK。


柄木田製粉のオレゴン日穀製粉のホームランを使います。シンプルな料理なので、美味しい小麦粉を使うのがコツです。

■ピタパンの作り方
●材料(2枚分)
中力粉:200g
水:120cc
塩:小さじ1/3

オリーブオイル:小さじ1×2
焼き油:小さじ1×2
●作り方
1. 中力粉に水をさし、よく練ります。

2. 打ち粉をし、麺棒で18×30センチの長方形にのばします。片面に、塩をまんべんなく振り広げます。
3. 真ん中を開けて両側にオリーブオイルを塗ります。
●NOTE●
真ん中に塗ると半分にした時に、くっつきにくくなります。


4.長い辺を芯にして巻きます。
5. 端を3カ所きっちりとつぶして塞ぎます。
●NOTE●
これをちゃんとやらないと、ちゃんと蒸し上がらず、層になりません。

6. 半分に切ります。
7. 端をつぶして塞ぎます。

●できあがりです。
8. 縦に持ち、90度ひねり、つぶします。
9. 丸くつぶすとこんな感じです。
●NOTE●
ためらわず一気にやりましょう。

●油をごま油に代えて肉味噌や豚の角煮、青椒牛肉絲、北京ダックなどを挟むと中華風。 洋風にバターにしたらフライやソーセージとザワークラウトを挟んで。ナンプラーで炒めた野菜を挟んでエスニック風もいいですね。
10. 麺棒で直径18〜20センチにのばします。
11.フライパンに油小さじ1を入れ、強火で10秒ほど焼いたらひっくりかえす。
すぐにフタをして、中火で約1分蒸し焼きにする。
ひっくりかえしてすぐにフタをし、約1分蒸し焼きにする。
最後はフタを取り、両面に焼き目をしっかりつけて出来上がり。
●NOTE●
15分ぐらいで出来るので、週末のブランチなんかにもいいですね。

マリングルメ直送便

森の杏が届きました

 信州の杏の名産地森から完熟のあんずが届きました。「杏タルト」は、毛蟹のパスタの回で紹介しましたが、今回は、杏のシロップ漬けと完熟あんずを使って、「酢豚」ならぬ「酢サバ」を作りました。豚の代わりに唐揚げにしたサバを使うのですが、わが家ではすでに定番料理となっているものです。美味しいですよ。白身魚でもOK。
 今回は、新作として、杏をチーズと合わせて春巻きの皮に包んで油で揚げてみました。そして自家製杏のリキュールで大人のデザートを。簡単で美味しいデザートです。作ってみてください。

■杏とチーズの春巻きパイ

●材料
フレッシュ杏2個、クリームチーズ80g、アマレット大さじ2、春巻きの皮6枚、片栗粉適量
●作り方
1.杏を細長くカットし、アマレットにまぶします。
2.
クリームチーズも同じように細長くカットします。
3.春巻きの皮に、1と2を2切れずつ並べて、きっちり包み 水に溶いた片栗粉で止めます。
4.
170度の油で、きつね色になるまで揚げて出来上がり。


●甘すぎず、酸味とチーズのコクが後引き。写真をクリックで拡大します。
■杏のリキュールゼリー

●材料
フレッシュ杏1個、板ゼラチン6g、自家製杏の焼酎漬けの汁100cc、水150cc、ハチミツ大さじ3、アマレット小さじ2
●作り方
1.ボールに水を張り、板ゼラチンを浸して戻します。
 杏を1センチ角にカットしておきます。
2.鍋に焼酎漬けの汁、水、ハチミツを入れて火にかけます。
 水をしぼったゼラチンを加えて煮溶かします。
3.器に、2を注ぎ入れ、カットした杏を浮かべます。
4.あら熱が採れたところで冷蔵庫に入れ、2時間ほど冷やし 固めて出来上がり。


●自家製杏リキュールで、大人の味。写真をクリックで拡大します。
ページのトップに戻る  HOME
Ads by TOK2