●真ん中の料理が、メインディッシュの「エビと豚肉のバインセオ」です。ベトナムのオリジナルレシピ通りだと、いまいち味に深みがないのでオリジナルレシピを作りました。また、タレの甘さが気になっていたので、あえて砂糖を減らしたヌクチャムのレシピを作りました。二つ折りにしたときに形がくずれないよう、作り方もオリジナルに工夫してあります。つけるソースは、砂糖控えめのオリジナルヌクチャムにピーナッツバターを加えたコクのある物です。
●左上はスープ。「干しエビと冬瓜のスープ」。味も食感も疲れた胃にやさしい味付けにしました。丸取りスープが入っているので、さっぱりしていても栄養満点です。
●真ん中上は、デザート。「ミントミルクチェー」です。暑い夏にピッタリの爽やかなミント風味。コンデンスミルクがたっぷり入ったミルクも懐かしい味!とご好評いただきました。中にはタピオカやトロピカルフルーツが入っていて、ボリュームのあるデザートです。
●右はサイドディッシュの「雑穀ベトナミーズサラダ」です。砂糖控えめのオリジナルヌクチャムの味と雑穀のプチプチがクセになる美味しいひと皿です。たっぷりと野菜が食べられるの魅力。バケットを添えました。バケットに挟めばベトナムサンドになります。

■テーブルコーディネイトのポイント
「温かみと美しさの両方を持った、ベトナム特有のバッチャン焼きをイメージして」とお願いしてダンナさんにデザインしてもらいました。「ベトナム」を「越南」と漢字で書いて、和の雰囲気も少し加えてもらいました。冷房なんて効いていない、暑く湿った風を浴びながらのんびり過ごすカフェの雰囲気です。竹素材で涼やかに。花を選ばず青竹にして、あえて色数は抑えました。左端に見えるのは、今回のお土産の「皮むき緑豆」の袋詰めです。

MARINEGOURMET ■CAPINO
Ads by TOK2