うどん茶屋

左から、
●信州産長芋と総太り大根で作った「長芋のサラダ羽衣仕立て」
間にサーモンと生ハムをそれぞれ挟みました。トッピングはトビコと粒マスタード。彩りに貝割れを添えました。ドレッシングはバルサミコ酢のみ。シンプルだけど、それぞれの素材の旨味が心地よい歯触りと供に味わえるさわやかな一品。
●「手打ち鴨ねぎうどん」
ホームラン粉で作った手打ちうどんと信州産ねぎ、鴨の美味しさはもちろん、つゆに使った出汁の美味しさがポイント。水出汁でゆっくり乾物の旨味を引き出したつゆは、個性豊かな食材をやさしくこっくりとまとめ上げています。心から元気になれる美味しさです。
●「生姜風味の黒糖ゼリー上用白玉添え」
コクのある鴨ねぎうどんで火照った舌にぴったりな味。生姜の香りと黒糖とコーヒーリキュールカルーアのコクが絶妙な美味しさ。かけた栗蜜の香ばしい甘さもやみつきになります。
■テーブルコーディネーションのポイント:
ミニ掛け軸を作り、布にプリントアウトしたマークをつけて看板にしました。鳥獣戯画風のイラストは私のオリジナルです。花はキミノセンリョウとマツ。100円ショップに売っていたお正月飾りを刺しました。輪投げも100円ショップで購入。申の置物は粘土と白い絵の具で作りました。下に敷いてある鳥獣戯画の柄は友禅和紙というものです。
  CAPINO2 キョフテ・ピタパンサンド


Ads by TOK2