自由が丘サクラボロー・水彩画教室 6月28日
■ブログを開設しました。MARINE blog「マリの水彩画とグルメ」よろしくお願いします。

e-spaceカレンダーイラストレーション展 開催中!

■会期:2008年
7月12日(土)〜18日(金)
■時間:閉場時間が変則的です。ご注意ください!
    13日(日)〜15日(火) 10:30〜19:00 
    17日(木)        10:30〜20:00
    18日(金)        10:30〜18:00
■会場:銀座伊東屋9Fギャラリー
    〒104-0061 東京都中央区銀座2-7-15
    TEL:03-3561-8311

★全作新作を出しますので、今年に入って2回あった展示会や個展においでいただいた方にも、また新たなものをご覧いただけるよう描きましたので、ぜひぜひいらしてくださいませ!
★ミニ額と、ポストカード、またミニアチュールの原画を販売しています。

アジアンリゾートをイメージして描く

 梅雨真っ只中。蒸し暑い日々ですがそこはポジティブに考え、せっかく亜熱帯地方の日本に住んでいるのだからアジアンリゾート気分になりましょう♪。そんな想いでモチーフを組んでみました。
             
 選んだお菓子は「パティスリー・シャトン」の「リ・ジャスミン」です。ツブツブ感が堪らないお米のムースにジャスミンの香り。パッションフルーツのコンフィチュールが中に入った、トロピカルなケーキです。
オンシジウムを添え、エキゾチックナ雰囲気を出しました。
 描きあげた後は、和紙で作った手製のフレームに入れ、淹れたての紅茶と作品で、ティータイムを楽しんでいただきました。



 次は、7月26日(土曜日)
    午前10時からです。

テーマは、「白いお菓子を描く」です。

8月以降の教室は、8月23日、9月27日で、いずれも午前10時からです。時間をお間違えの無いようにお願いいたします。
●お申し込みと詳細はサクラボロー水彩画教室のご案内ページをご覧ください。
●サクラボローのサイトはこちらです。

教室の作品集はMari Watercolor CafeのSchoolで、ご覧いただけます。
絵の具には「マッチカラー」を推薦します。独自に開発された超微粒子の絵の具で、混食しても鮮やかで高品質、安全性も高く、低価格です。トゥールズ新宿店・横浜ジョイナス店で。また、トゥールズ楽天ショップでも買えます。

お試し入会もあります。入会金は不要で受講料のみですが、スターターキットはつきません(テキストはつきます)。
また、絵の具・筆などの道具はご案内ページ
の「当日ご用意いただく物」をご覧ください
なお、お試しは1回限りとさせていただきます。次回からは入会金を支払ってご参加ください。

 



「パティスリー・シャトン」の「リ・ジャスミン」です。ツブツブ感が堪らないお米のムースにジャスミンの香り。パッションフルーツのコンフィチュールが中に入った、トロピカルなケーキです。
オンシジウムを添え、エキゾチックナ雰囲気を出しました。

●今回は色鉛筆でスケッチ。後から乗せる色に影響が少ないワインレッドの色鉛筆を長い間選んで使っています。
 
●今回ご参加はお二方。ほぼプライベートレッスンで、ゆったり進めていただきました。

●スケッチを終えたら、ブルー系の色とバイオレット系の色を使って陰影を描いていきます。テーブルに落ちた黄色い花の色も入れておきます。
 
●こんな風にウエット・イン・ウェットで入れると、瑞々しく自然に色が入ります。

●こんな風に目の前に並べたモチーフを見ながら描いていきます。
 
●埋もれてしまわないよう、まずはトッピングのミントから。緑色はチューブから出したものではなく、黄色と青を混ぜて作ります。

●鮮やかなオンシジウムの黄色が再現されています。形も良く捉えていますね。
 
●オレンジのツブツブは、ドライブラシでツブツブを描くように書いていきます。

●先に塗ったオレンジが乾かないうちに、やや濃いめの色を、ウェット・イン・ウェットで置いていき、立体感と質感を出します。

●美味しそうですね〜♪

絵の具がにじみ混ざり合っていくのを見るのは楽しいですし、美しさに気持ちが安らぎます。
 
●完成です。形取り、質感とも似言うことナシですね。ツンと立ったホイップクリームの立体感がいいですね。

●初心者と思えない、のびのびとした筆と、楽しげな仕上がりです。今後も楽しみです♪厚手の和紙で額を作りました。
 
●描き終えたらティータイムから〜♪ 私のポストカードをご覧いただきながら、各お菓子の質感を表すコツなど、お話ししました。

●みなさんにプレゼントしたオリジナルポストカードです。麻の布を下地にして、アジアンリゾートな感じを出してみました。
   

●よくサイトを真似して描いてみたけれど上手くいかない。生徒さんのように上手に描けるか不安という方がいらっしゃいます。ウェブでは、紹介できないのですが、各段階でひとりひとりに細かな描き方の指導をしています。まずは、教室にご参加ください。お試し入会もあります。 ●地方の方で東京へは通えないという方は、朝日ニュースターの、「キッズ・ニュース」という番組に出演して水彩画を教えています。
12月16日の朝5時40分と21日11時40分、夕方の5時15分から、全国各地のケーブルテレビ局やスカイパーフェクTV!、e2 by スカパー!などを通じて有料視聴することが出来ます。他、長野朝日放送など朝日系列の地方放送局で見られます。詳しくは朝日ニュースターのページをご覧ください。引き続き今後も出演予定があります。
それも見られないという方は、どうか見たいテレビ局に、要望をお出しください。ひょっとしたら講座番組ができるかもしれませんよ。

  林真理のアートエコバッグ新発売!

株式会社デンエンチョウフ・ロマンより、私の水彩画がプリントされた「アートエコバッグ」が発売されました。よろしくお願いします。
★左の写真をクリックで、商品カタログページが開きます。
商品ラインナップ
●ミニトート 2,940円
●小物入れ  1,260円(上とセットで3,990円)
●エコバッグ 2,730円
●A4トート 3,940円
●ネックホルダー小物入れ 2,520円
●写真左:ミニトートと小物入れ、右:エコバッグ。現在54種類のイラストのバリエーションがあります。

◆お問い合わせ 株式会社デンエンチョウフ・ロマン
        〒145-0071 東京都大田区田園調布2-48-16
        
TEL:03-3722-2022

東京インターナショナル・ギフトショーにも出品しました。
 2月5(火)6(水)7(木)8(金)・東京ビッグサイト


■生涯愉しむアウトな遊び&暮らし「ソロー」講談社MOOKが発売中です。
特集1・生涯愉しむアウトな遊び>登る&描くで2倍楽しいスケッチハイク入門に、フィールド・スケッチのコツという私の記事が掲載されています。
アウトドアを愉しみ尽くそうという本です。アウトドアを楽しむ遊び、旅、暮らしのそれぞれを豊富な美しい写真と文章で紹介しています。 詳しくは、書店でご覧ください。1200円(税込)です。
「透明水彩で描くお菓子」
マール社刊

美味しいスイーツを水彩画で描いてみましょう。詳しくはマール社のホームページでご覧ください。1470円。

お菓子を美味しそうに描く基本。有名店のお菓子や、オリジナルレシピがついたお菓子の描き方など盛りだくさん。お菓子を描いたら、その後は絵を鑑賞しながら楽しいティータイム。お菓子を描くって楽しいですよ。
巻末にはレッスン用のカードも付いています。お求めはネットまたは書店でどうぞ。

●目次
1 まあ! おいしそう―質感を活かして描く(どこがおいしそう? 質感の描き方 おいしさの理由 魅惑の質感 ほか)
2 一度食べてみたかった!―あこがれの銘店のお菓子を描く(あこがれの銘店の逸品アンジェリーナのデミサイズモンブラン 小さな銘店シャトンのピスターチ ほか)
3 レシピ付きクッキング&スケッチ体感して描く(クッキング&スケッチのすすめ 春のティータイム 夏のティータイム ほか)



『おばあちゃんに聞いた「和」の保存食』
城ノ内まつ子著(686円+税)。
 昔の知恵がたくさん詰まった保存食は、今こそ注目の健康食。
 各レシピの説明イラストを手がけました。ぜひ本屋さんで手に取ってみてください。生活に膨らみが出ること間違いなしです!
 
「今さら聞けない おいしい野菜の作り方」が、日東書院から発売中です。

人気の野菜20種類の作り方を、主に私の水彩画で分かりやすく解説した本です。初心者から上級者まで使える菜園用語284点を紹介。知っているようで意外と知らなかった疑問と不安を解決してくれます。監修は、簡単でわかりやすくポイントを押さえた指導で人気の藤田智さんです。野菜作りに興味のある方は、ぜひお買い求めください。

■自由が丘で「スイーツばかりのー 林真理水彩画展」を開催しました。
場所:自由が丘スイーツフォレストの真向かいにある「ギャラリー自由が丘」
●展覧会の作品一覧はこちらで。毎日の様子もご覧いただけます。
MARINE ISLAND ■CAPINO(HOME)
●メールを送る(コンタクトのページが開きます)
▲ページのトップへ戻る
Ads by TOK2