T & T STUDIO

 
風林火山 妻女山の立体地図完成!
3D MAP OF Mt.SAIJO in NAGANO


 お祖父ちゃんとお祖母ちゃんが住んでいる信州の妻女山の立体地図を作りました。妻女山は、大河ドラマ「風林火山」でも出てきた、上杉謙信が本陣を敷いた山です。地形図を二枚プリントしてスチレンボードに貼って作ります。



 
ところが、今地図に載っている妻女山は、戦国時代は赤坂山といいました。本当の妻女山は斎場山といい、斎場山古墳があります。詳しくは、お父さんの歴史研究の頁「妻女山の位置と名称について」を見てください。
2004.8.2 Taiga & Taiki

●妻女山脈を、北から見下ろしたところ。クリックで拡大!
 
●青い線は、千曲川です。右端は雨宮の渡。

●左上の高い山は、武田別働隊が辿った鞍骨城の尾根です。
 
●南から見たところ。クリックで拡大!

●今の妻女山の先端から見たところ。手前のオレンジの線2本は、上信越自動車道と国道403号線(谷街道)です。
 
●ケースを作りました。クリックで拡大!

●真ん中手前が本当の妻女山です。国土地理院の地形図では名無しの山です。何とかしてください国土地理院!
 
●これが本当の妻女山、513mです。円墳があります。

●ちょっと右の一番高いところが本当の妻女山(斎場山)です。左の低いところが今の妻女山。右は土口将軍塚と薬師山です。この山全域とふもとに上杉謙信の軍勢がいたとお祖父ちゃんから聞きました。見たのかなあ!? 古代は、科野の国の斎場や祀りの場所だったということです。古墳がたくさんあります。上の写真をクリックすると拡大し、山の名前が分かります。

●1983年。まだ生まれていない頃の、高速道路が無かったころの妻女山。クリックで拡大します。
 

■T & T STUDIO CAPINO 08.04.2003(C)CAPINO in Tokyo Japan
TO PAGE TOP
Ads by TOK2